音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP 



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンクテイストが心地良いロックバンド - Wagner Love(ワーグナー・ラヴ) - 


 ・ドイツ出身のニューカマー、Wagner Love/ワーグナー・ラヴ


いやー。
思わず買っちゃいました。これ。
            ↓
 
   Wagner Love/Everything About
(※ HMVのサイトで、収録曲や、詳細なCDレビューの確認のほか、
   試聴やCDの購入などが行なえます。)


   ※ Amazon 詳細ページ。Wagner Love/Everything About(試聴可)
   ※ iTunes Store 詳細ページ。icon(注:クリックで iTunes が開きます。)



つい先日(3月4日)、日本盤が発売されたばかりの、
ドイツ、フランクフルト出身、

  Jacob Vetter / ジェイコブ・ヴェター (Vocal/Guitar)
  Ravel Meeth / ラヴェル・ミース (Keyboard)
  Tilmann Kollner / ティルマン・コールナー (Bass)
  Marcel Meeth / マルセル・ミース (Drums)

の4人編成のバンド、
Wagner Love/ワーグナー・ラヴ

その、デビューアルバムですね。

ひと月ほど前のこと――。
FMで何気にかかってた曲が、妙に心地良かったので、
さっそく曲名とアーティスト名を調べ、
取り敢えず iTunesで試聴でもして、
気に入った曲があればダウンロードしようかな、
などと軽い気持ちで試聴してみたんですな。

ところがこれが、
試聴した限りでは、どの曲も結構ツブ揃いで、
近頃では珍しく捨て曲のない感じ。

じゃあCDは?
と調べてみると、HMVで輸入盤が \1200 ……。
――何曲もダウンロードすることを考えれば、買ったほうが割安です。

ちょうどヤフーのポイントが貯まっていたこともあって、
んじゃ買っちゃえ、ってな感じで購入してしまいました(笑)。

……例えば、こんな曲が収録されています↓。

Wagner Love/ワーグナー・ラヴ」-「Bigger Than You/ビガー・ザン・ユー
           ↓(YouTube動画、無料視聴)

(※注、PVやライヴ映像等、音楽関連の動画は、各動画サイトの事情により、
     予告なく削除されている場合があります。ご了承下さい。)

                         (※ 他の動画を観る。→ アーティスト別一覧
                         (※ 再生が途中で止まる場合はこちらをご覧下さい。)


――このピョコピョコ弾むような、後ろにノッてくる感じ。
ファンクなテイストを感じますね。

ちなみに、ドイツといえば、
テクノの元祖ともいえる大御所 Kraftwerk/クラフトワーク

   
独特のメロディアスなフレーズとテクニックで、
今もなお根強い人気を誇るギタリスト、Michael Schenker/マイケル・シェンカー

   
ドイツ語の歌詞で全米を席巻した、一発屋 NENA/ネーナ(古っ!)。

   
といった感じの管理人にとっては、
ドイツでこんなにFunkyなサウンド、というのは、
良い意味で鮮やかに裏切られた感があり、
非常に新鮮な感じがしたことを、
ここであらためて、申し述べておかねばなりません(笑)。m(_ _)m

……そして、管理人がFMで聴いて、
即座に気に入ったのがこちらの曲↓。


 → 続きを読む  



スポンサーサイト

ROLLER COASTER(ローラー・コースター) - Dear Mr.Kim(ディア・ミスター・キム) - 

以前に、
「ACID JAZZ(アシッド・ジャズ)……そして、ヤバイ曲」
という記事で書いた、
K-POPグループの Roller Coaster/ローラー・コースター

――見つけましたよ、YouTube(ユーチューブ)で。

こういうものは即座に載せねばならぬ(笑)。

というわけで今日は、
Roller Coaster/ローラー・コースター を取り上げます。


※参考リンク(YouTube)
「(Cheer up,Mr.Kim)Dear Mr.Kim/ディア・ミスター・キム」-「Roller Coaster/ローラー・コースター
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

             (※ ブログ内、参考動画まとめ。→ アーティスト別一覧


――なかなかいい感じでしょ?

ちなみに、以前の記事でよく似ている、と言っていたのはこれ。
            ↓(YouTube へ)
「The Brand New Heavies/ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ」- 「Spend Some Time/スペンド・サム・タイム」

全体のテイストもそうですが、
取り分け、イントロとサビの部分が良く似ていますね。
特にサビの部分など、
歌詞をそっくり入れ替えても、歌えそうな感じですね。


 → 続きを読む  



ACID JAZZ(アシッド・ジャズ)…そして、ヤバイ曲 - The Brand New Heavies(ザ・ブランニュー・ヘヴィーズ) - 

ACID JAZZ/アシッド・ジャズとか、
JAZZ FUNK/ジャズ・ファンク系のサウンドって、かなり好きです。

――前回の記事にも少しだけ登場した、
JP "ブルーイ" モーニック率いる、
Incognito/インコグニート

   
   (楽天ブックス)

そして、こちらも前回ちらっと取り上げた、
ジェイ・ケイこと
Jamiroquai/ジャミロクワイ

   
   (楽天ブックス)

Repercussions/リパーカッションズ に、

   
   (楽天ブックス)

Think Twice/シンク・トゥワイス

ジョイ・イズ・フリージョイ・イズ・フリー
Think Twice
(amazon)

商品詳細を見る

……その他、いろいろ。

そして、このジャンルを語るときに、
Incognito(インコグニート)や、
Jamiroquai(ジャミロクワイ)と並んで、
忘れてはならないもう一組。

今日、取り上げるのは、このバンド。

――The Brand New Heavies/ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ。↓

   
    (楽天HMV)


※参考リンク(YouTube)
Sometimes/サムタイムス」-「The Brand New Heavies/ザ・ブランニュー・ヘヴィーズ
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)




 → 続きを読む  



もどかしいアーティスト - Jazztronik(ジャズトロニック) - 

高度な音楽性と、
高いクオリティを有し、
常に、ある一定のレベルはクリアして、
時折、きらりと光る才能を覗かせる。

スマッシュヒットも放ち、
ツボにハマる曲もある。

なのに、全体的に見るとどこか冗長で、
いまひとつ決定的なパンチに欠ける。

――ああ、これはもう少しで突き抜けた所に到達しそうだなぁ。

そう思って聴いていると、
また少し低空飛行に戻ったりする。

もどかしいです。とても(笑)。

僕にとっては、

  「Jazztronik/ジャズトロニック

が、そういう存在です……。





――Jazztronik/ジャズトロニック

     
     (楽天ブックス)

サウンドプロデューサー野崎良太が率いる、
特定のメンバーを持たない、
ピアノ使いが印象的な、
ハウス系不定形プロジェクト。

例えば、
管理人のお気に入りはこの曲。↓


 → 続きを読む  





 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。