音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP 



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバーソング流行の功罪と、鼻歌検索サイト「midomi(ミドミ)」の小技 - 伴都美子 - 


midomi - トップページ(New)



……………。

……うぅ。

随分ブログの更新をサボってしまった……。


――お久しぶりの音楽ブログ管理人です(笑)。

まぁ、あの、実を言うと、
ここ最近、いろいろと思うところがあって、
過去記事やら何やらかんやらと、
地味~~~に、
ブログの全面的な手直しをしておりました。

見た目には殆どわかりませんが、
実はまだ終わっていません……(笑)。

……どうなることやら本人にもよくわかってないんですが(笑)、
しかし、まぁあれですな。
こうしてひさびさに記事を書き出すと、
微妙に緊張したりなどして、
なかなか新鮮な気分を味わえますなー(笑)。

――まぁそんなアホな感想は置いといて、
とにかく今日は、記事を更新することにしますぜ(笑)。




 ・カバーソング


それはともかく。
昨今のカバーソングばやりには、
ちょっぴり食傷気味です。

いえ。別にカバーが嫌いと言ってるわけじゃないんです。

カバーには、カバーの良さや、役割、などというものがあって、
別にそれを否定するわけじゃありません。

例えば、カバーソングを聴いて、初めて元うたの存在を知ったり、
あるいはカバーを聴いて、オリジナルの良さを再認識する、
などということもあり、
僕にも、

  あぁ。これはオリジナルよりも、こっちのがいいなー。

と思うカバー曲も何曲もあるし、

  あの名曲を、このアーティストがどう料理するのか?

などといった楽しみや、
アーティストと楽曲の、取り合わせの妙、的な、
意外性を楽しませてくれるカバーも、たくさんあります。

……それに、好きなアーティストが、
自分の好きな楽曲を取り上げたりすると、
もう、それだけで嬉しい気持ちになる。
――これはもう、理屈抜きにそうなってしまいますね(笑)。


 → 続きを読む  



スポンサーサイト

VOCALOID(ヴォーカロイド) - 初音ミクのYMO - 


中国女@ミクさん



VOCAL ANDROIDヴォーカル・アンドロイド)」
       ↓
VOCALOIDボーカロイド)」と、言うそうです……。

それにしても、前回の記事の冒頭で、
なにげに “初音ミク” のことを書いてからというもの、
初音ミクの、あの、萌え&サイバーなボーカルが、
脳天直撃して、
耳について離れません。

――呪いかっ!?(笑)

と、いふわけで、
今日はきちんと記事を書ひて、
手厚く供養することにしませう(笑)。

   
   (楽天ブックス)

……まぁ冗談はともかく、
これが、結構イケるんですな。

いや、ほんと。

例えばこれなんか、
かなり……いや、相当クオリティが高い。
初音ミクのヴォーカルは、3分34秒あたりからなんですが、
まぁとにかく聴いてみて下さい。

――原曲をご存知の方は、その、クオリティの高さに、
間違いなくぶっとびます(笑)。↓


中国女/La Femme Chinoise」-「中国女@ミクさん/初音ミク in YMO -“HMO”
            ↓(ニコニコ動画、無料視聴)

                       ※字幕を消したい方は、こちらをクリック ↑
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

             (※ 当ブログ内、参考動画まとめ。→ アーティスト別一覧


 → 続きを読む  



Behind The Mask(ビハインド・ザ・マスク) - YMO & Eric Clapton(エリック・クラプトン) - 

ほったらかしにしてたブログパーツ、
  「音ログ」(← サービス終了の為、削除しました。)
に表示される曲を更新しました。

時間的余裕があり、
且つ、覗いてやってもいい、という物好きな、
もとい、寛大な御心をお持ちの方は(笑)、
どうぞ右サイドカラムのブログパーツ、
「音ログ」をご覧下さい。

――それはともかく。

1983年の"散開"から24年(!)。

個々のメンバーの活躍もさることながら、
いまだに何かと話題になることの多いこの人たち……。


  
  YMO/Yellow Magic Orchestra (Us版)

  ※ Amazon 詳細ページはこちら。(試聴可)



――そうですね。

YMO――Yellow Magic Orchestra / イエロー・マジック・オーケストラ

最近では、
例の、“KIRIN LAGER”のCMでも話題になりましたね。

僕も昔から好きで、
我が家では、

  ・Nice Age / ナイス・エイジ
  ・東風-Tong Poo / トンプー
  ・Perspective / パースペクティヴ
  ・RYDEEN / ライディーン
  ・TECHNOPOLIS / テクノポリス

――などなど(※ iTunes 再生回数の多い順)、
今でも、結構頻繁にかかっています。

例えば、この曲。↓


 → 続きを読む  



バラードの名曲 - Sharon Bryant(シャロン・ブライアント) & Steve Perry(スティーヴ・ペリー) - 

前回に引き続き、オリジナルとカヴァーの話です。

今回はこの人。

今はどうか知りませんが、
昔は結婚式などでよく耳にした、
洋楽ウェディングソングの定番、

  ALWAYSオールウェイズ)」。(※ iTunes Store。試聴可)

――とろけるような甘いラブソングですね。

このデュエット曲で有名な、
ソウル・ファンク・R&B・グループ、

  「Atlantic Starrアトランティック・スター)」。

      
      (楽天ブックス)

このグループの元リードヴォーカリストでもあった、この人です。


※参考リンク(YouTube)↓

Foolish Heart/フーリッシュ・ハート」-「Sharon Bryant/シャロン・ブライアント
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

                 (※ ブログ内、参考動画まとめ。→アーティスト別一覧


ちなみに、
「ALWAYS(オールウェイズ)」は、
シャロン・ブライアント脱退後の歌なので、
歌ってるのは彼女ではありません。

――Barbara Weathers(バーバラ・ウェザース)という人です。

     
     (楽天ブックス)

それはともかく、
この――Foolish Heart(フーリッシュ・ハート)。

今聴いてもらった、シャロン・ブライアントの分。
これが、カバーヴァージョンです。

そして、原曲(オリジナル)はこちら。

80年代の有名なロックバンド、
「Journey(ジャーニー)」
   
    (楽天HMV)

の元ヴォーカリストで、
ソロとしても数々のヒット曲を持つこの人。↓


 → 続きを読む  



ラストシングル - Luther Vandross(ルーサー・ヴァンドロス) & Chic(シック) - 

この曲のことは、
以前にも、ちらっと書いたんですが、
実はこの曲。
彼の最後のシングルなんです。

まえに、この曲について書いた時には無かった動画が
アップされていたので、
もう一度取り上げます。

……生涯8つのグラミーと、
累計で3000万枚のセールスを誇る彼は、
そのメロウな歌声を、

  「シルキーヴォイス

と、評され、
世界中でも屈指のR&Bシンガー・アーティストでした。

しかし、2003年4月16日。
脳卒中で倒れ、
2年後の、2005年7月1日、永眠の床に就きました。

※参考リンク(YouTube)↓

Shine/シャイン」-「Luther Vandross/ルーサー・ヴァンドロス
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

           (※ ブログ内、参考動画まとめ。→アーティスト別一覧


 → 続きを読む  





 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。