音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP 



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ 2 「歌わせろっ !!」 - MAKAI & DJAVAN(ジャヴァン) - 

宮島に行ってきたので、
皆様にも桜のお裾分け。(クリックで拡大)↓

宮島 - 桜と五重塔 SAKURA
    (※ 今日の記事とは無関係ですので、続きを見たい方は、ツマブログでどうぞ(笑)。)




 ・肉食系


――ところで。
カラオケについては、
以前にも書いたことがあるので、
もう書くことはあるまい、などと思っていたのですが、
やはり、また書いてしまいます……(笑)。

……えぇ。

まぁ、あの。
夫婦そろって、歌うことが大好きなものでして……(笑)。

――例によって、

  焼肉をむさぼり食う。
       ↓
     カラオケ。

という定番のコース。

近頃では、草食系男子、などという言葉もあるようですが、
わしら夫婦は、そんなものとは全く無縁な 「肉食系夫婦(笑)」。

肉食系夫婦、などと書くと、
何やら淫靡な香りが濃厚に漂ってきそうで、
あらぬ誤解を受けそうな響きではありますが、
もちろん、そうではありません(笑)。

とにかく、焼肉を食いに行くと、

  ごはん、

などという、
日本人の主食たる穀物系のものには一切目もくれず、
ひたすら肉を食い漁ります。

唯一口にする草系のものは、口直しの生キャベツのみ。

こいつを時折り焼肉のタレにつけて食うほかには、
エビ・イカ・ホタテ、などの魚介類はおろか、
ししとう・しいたけ・かぼちゃ、とうもろこし、
などといった野菜類の存在など真っ向から否定し、

  肉・肉・ビール・肉・肉・肉・キャベツ・肉・ビール・肉・肉・
  ビール・肉・キャベツ・肉・肉・肉・ビール・肉・肉・肉・ビール・
  肉・キャベツ・肉・肉・焼酎・肉・肉・肉・キャベツ・肉・焼酎・肉・肉 ……

後半、ビールが焼酎に変わったことを見逃した方も多いでしょうが、
そんなことではいけません(笑)。
それはともかく、このような結構(かなり?)変態じみた、
ペースで食い進んでいく、といった、
「酒池肉林」という言葉を字面通りに再現したかのような宴が、
人目もはばからず繰り広げられていくわけであります(笑)。

「変態」 「酒池肉林」 などと、
またしてもインビな単語が並んでしまいましたが(笑)、
そんなことはともかく、
これを肉食系と言わずして何と言う?、といったところでしょうか(笑)。

   
まぁそんなわけで、
タンパク質を過剰に摂取し、
アルコールでご機嫌のふたりは、

  「この後どこ行く? カラオケ?」

などと言いつつ、
お腹がイッパイでも夜遊び大好きな肉食系オット、
――に従順に従う、
お腹がイッパイだと夜はちょっぴり眠い肉食系ヅマ、
といった構図になるわけですな(笑)。

さてさて。
といったところで、ようやくカラオケの話です(笑)。

  




 → 続きを読む  



スポンサーサイト

Geoffrey Gems(ジェフリー・ジェムズ)/Sunday G Vibes - オープニングの数曲 - 



     FM COCOLO


だいぶ前に、“FM断ち” の話でも書いたんですが、
FM COCOLO(76.5MHz - 大阪、南港のFM局。
  放送エリアは、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山――)、
日曜の午後、1時?5時放送の、
Geoffrey Gemsジェフリー・ジェムズ)さんの番組、

  「SUNDAY G VIBESサンデー・G・ヴァイブス)」

(※注、2010年春の、FM COCOLO の身売り的番組全面改編により、
    旧 FM COCOLOのDJ陣は殆ど全ての方が解雇になり、
    FM802御用達のDJに取って代わられました。
    この件についての善し悪しはともかく、
    これによって、この、非常に優れた選曲の番組は、残念ながら終了しました。)


――ヤバイです(笑)。

まぁ、番組自体のコンセプトは、
よくある、
「ドライヴィング・ミュージック」を提供する、
って感じなんですが、
何がヤバイって、
日曜の昼日中からの、
ジェフ(FM ココロでの通称は “ジェリオ”)――

   ※ DJ プロフィール (FM COCOLO)
   ※ 番組ブログはこちら。(現在も閲覧可能です。)

――のハイテンション、且つ、エロいトークもそうなんですが(笑)、
オープニングの選曲が、実に良いっ !!

個人的な話で恐縮ですが、
異様な確率の高さで、僕の好みを突いてくるんです(笑)。

ことに、番組の開始から、
30分、乃至、1時間の間にかかるダンスミュージックは、
他局では、たまにしか聴けないような気分の良い曲もあり、
耳が離せません。

例えば、ここ何ヶ月かで、
もっともツボにハマったオープニングはこんな感じ。↓


 → 続きを読む  



メロディ・メーカーとしてのPrince(プリンス) - Chaka Khan(チャカ・カーン) & Melisa Morgan(メリサ・モーガン) - 

前回も書きましたが、
Prince/プリンス の曲って、

   
   (楽天ブックス)

いろんな人が歌ってますね。

プロデュースもやってますしね。

例えば、

  「The Bangles/バングルス

      
      (楽天ブックス)
  「Manic Monday/マニック・マンデイ

とか、
あるいは、

  「Sinead O'connor/シンニード・オコナー

      
       (楽天HMV)
  「Nothing compares 2 U/ノッシング・コンペアズ・トゥ・ユー

なんかが有名ですね。

……しかし、
プリンスの提供楽曲で、
なんといっても有名なのはこの曲。

……SOUL DIVA(ソウル・ディーヴァ)の名を欲しい人なら、
知らぬ者の無い、
誰もが憧れ、
誰もが尊敬し、
時には、畏敬の念を持って崇拝さえされる、この人。

故ルーサー・ヴァンドロスをして、

  「世界で最も模倣された女性シンガーのひとり」

そう言わしめた、
ソウル・シンガーを目指す者なら誰もが真似をした事のある、
そして、誰もが彼女のように歌いたいと憧れるシンガー。

――まさに、
真のSOUL DIVA(ソウル・ディーヴァ)、
(昔は、“クイーン・オブ・ソウル”
  または “ソウル・クイーン” などと言ってましたね)
と呼ぶに相応しい、
この人の歌う、
この曲しかないでしょう。↓


 → 続きを読む  



気になる曲 - Rie fu(リエフゥ)/ツキアカリ - 

はじめて聴いた時には、
たいして気にも留めなかった曲なのに、
繰り返し耳にするうちに、だんだんと気になってくる。

そんな事ってありませんか?

……僕の場合、
どういうわけかはわかりませんが、
邦楽で、
しかも静かな曲に限って、
こういうことが起こりやすいようです。

――例えば、これ。↓

※参考リンク(YouTube)
ツキアカリ(アニメ 黒の契約者/Darker than Black エンディングテーマ)」-「Rie fu/リエフゥ
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

            (※ 各種参考動画は、こちらにまとめてあります。→アーティスト別一覧


超遅い晩飯の後、
ツマとふたりでなにげにTVを視ていて発見した深夜アニメ。

  ツマ 「あ、なんか面白そう」
  僕  「夜中の大人アニメって、なんか意味ありげで、
      結構面白いんだよなー」

そんな風にしてなんとなく見始めた、

  「黒の契約者/Darker than Black」

      
     (楽天ブックス)

というアニメ。

時間帯が遅いので、
録画して見ているんですが、
(先日は、うっかり録画するのを忘れて、
 “なんで録っといてくれへんかったん!?”
 と怒られました(笑)。)
その、エンディングテーマの曲です。


 → 続きを読む  



バラードの名曲 - Sharon Bryant(シャロン・ブライアント) & Steve Perry(スティーヴ・ペリー) - 

前回に引き続き、オリジナルとカヴァーの話です。

今回はこの人。

今はどうか知りませんが、
昔は結婚式などでよく耳にした、
洋楽ウェディングソングの定番、

  ALWAYSオールウェイズ)」。(※ iTunes Store。試聴可)

――とろけるような甘いラブソングですね。

このデュエット曲で有名な、
ソウル・ファンク・R&B・グループ、

  「Atlantic Starrアトランティック・スター)」。

      
      (楽天ブックス)

このグループの元リードヴォーカリストでもあった、この人です。


※参考リンク(YouTube)↓

Foolish Heart/フーリッシュ・ハート」-「Sharon Bryant/シャロン・ブライアント
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

                 (※ ブログ内、参考動画まとめ。→アーティスト別一覧


ちなみに、
「ALWAYS(オールウェイズ)」は、
シャロン・ブライアント脱退後の歌なので、
歌ってるのは彼女ではありません。

――Barbara Weathers(バーバラ・ウェザース)という人です。

     
     (楽天ブックス)

それはともかく、
この――Foolish Heart(フーリッシュ・ハート)。

今聴いてもらった、シャロン・ブライアントの分。
これが、カバーヴァージョンです。

そして、原曲(オリジナル)はこちら。

80年代の有名なロックバンド、
「Journey(ジャーニー)」
   
    (楽天HMV)

の元ヴォーカリストで、
ソロとしても数々のヒット曲を持つこの人。↓


 → 続きを読む  





 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。