音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP 
  カテゴリー :ROCK(ロック)



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンクテイストが心地良いロックバンド - Wagner Love(ワーグナー・ラヴ) - 


 ・ドイツ出身のニューカマー、Wagner Love/ワーグナー・ラヴ


いやー。
思わず買っちゃいました。これ。
            ↓
 
   Wagner Love/Everything About
(※ HMVのサイトで、収録曲や、詳細なCDレビューの確認のほか、
   試聴やCDの購入などが行なえます。)


   ※ Amazon 詳細ページ。Wagner Love/Everything About(試聴可)
   ※ iTunes Store 詳細ページ。icon(注:クリックで iTunes が開きます。)



つい先日(3月4日)、日本盤が発売されたばかりの、
ドイツ、フランクフルト出身、

  Jacob Vetter / ジェイコブ・ヴェター (Vocal/Guitar)
  Ravel Meeth / ラヴェル・ミース (Keyboard)
  Tilmann Kollner / ティルマン・コールナー (Bass)
  Marcel Meeth / マルセル・ミース (Drums)

の4人編成のバンド、
Wagner Love/ワーグナー・ラヴ

その、デビューアルバムですね。

ひと月ほど前のこと――。
FMで何気にかかってた曲が、妙に心地良かったので、
さっそく曲名とアーティスト名を調べ、
取り敢えず iTunesで試聴でもして、
気に入った曲があればダウンロードしようかな、
などと軽い気持ちで試聴してみたんですな。

ところがこれが、
試聴した限りでは、どの曲も結構ツブ揃いで、
近頃では珍しく捨て曲のない感じ。

じゃあCDは?
と調べてみると、HMVで輸入盤が \1200 ……。
――何曲もダウンロードすることを考えれば、買ったほうが割安です。

ちょうどヤフーのポイントが貯まっていたこともあって、
んじゃ買っちゃえ、ってな感じで購入してしまいました(笑)。

……例えば、こんな曲が収録されています↓。

Wagner Love/ワーグナー・ラヴ」-「Bigger Than You/ビガー・ザン・ユー
           ↓(YouTube動画、無料視聴)

(※注、PVやライヴ映像等、音楽関連の動画は、各動画サイトの事情により、
     予告なく削除されている場合があります。ご了承下さい。)

                         (※ 他の動画を観る。→ アーティスト別一覧
                         (※ 再生が途中で止まる場合はこちらをご覧下さい。)


――このピョコピョコ弾むような、後ろにノッてくる感じ。
ファンクなテイストを感じますね。

ちなみに、ドイツといえば、
テクノの元祖ともいえる大御所 Kraftwerk/クラフトワーク

   
独特のメロディアスなフレーズとテクニックで、
今もなお根強い人気を誇るギタリスト、Michael Schenker/マイケル・シェンカー

   
ドイツ語の歌詞で全米を席巻した、一発屋 NENA/ネーナ(古っ!)。

   
といった感じの管理人にとっては、
ドイツでこんなにFunkyなサウンド、というのは、
良い意味で鮮やかに裏切られた感があり、
非常に新鮮な感じがしたことを、
ここであらためて、申し述べておかねばなりません(笑)。m(_ _)m

……そして、管理人がFMで聴いて、
即座に気に入ったのがこちらの曲↓。


 → 続きを読む  



スポンサーサイト

子供がiPod nanoを… そして美メロROCK - The Last Goodnight(ザ・ラスト・グッドナイト) - 

例年のことなんですが、
年末から年始にかけては、暴飲暴食の限りを尽くし、
そりゃもう非道とさえ言える鯨飲馬食の日々(笑)。

おかげで我が内臓もすっかりヘタってしまい、
毎年この時期は、イマイチ調子が出ません。

――アホですな(笑)。

しかしそこは日本人。
よく考えられているもので、
昔からこの時期には、
内臓に優しい七草粥というものを食べる習慣があります。

  あぁ。昔の人も、やはり暴飲暴食をしたのだろうか?

……などと、先人の知恵に、妙に感慨を覚える新春であります(笑)。




 ・子供が iPod nano を ……


――ところで。

話は変わりますが、
検索エンジンというのは、
時々、非常におかしなことを口走りますね(笑)。

今回の記事タイトル。

  子供がiPod nanoを……

って部分。


  

Apple iPod nano 第5世代 16GB ピンク MC075J/A 最新モデルApple iPod nano 第5世代 16GB
ピンク MC075J/A 最新モデル

Apple

商品詳細を見る



検索結果になにげに表示されてたものなんですが、
まぁ、何事か相談してるようなんですが、
実に思わせぶりな感じですね。




 ・妄想(笑)


こういうのを見ると、
大阪生まれの大阪育ち。
関西人の血が騒いでもういけません(笑)。

  子供がiPod nanoをどうしたんだ !?

――気になって仕方ありません。


   (楽天ブックス↑)


……ウチのツマのように踏んづけてしまったとか?
 (ツマが踏んだのはサボテンでしたが……。笑)

いやいや、これは却下だな。
わざわざ検索結果の上位に表示されるような問題でもないし、
何より当り前すぎる。
面白くもなんともないじゃないか。
――それに、サボテンを踏んづけるほうがよっぽど痛そうだ……(笑)。

じゃあ食ってしまったとか?

まさか!
それだったら、ネットで相談なんかせず、とっとと医者へ行け(笑)。

では、子供が(何歳か知りませんが)、
iPod nanoを愛してしまったとか?

――ふむ。
これならまぁ、ネットで、
しかも匿名で相談したくなる気持ちもわかる。
それに親御さんの、おおっぴらに相談出来ない苦しい胸の裡も、
なんとなく理解できなくもない、……気もする(笑)。

……でも、どんな風に愛しているのか、それが問題やな?
プラトニックなのか?
フィジカルなのか?
それにフィジカルだとしたら、一体どんな風に愛してるんだ?

いやいや。駄目だ!
これだと、心療内科かなんかを勧められて終わりだ。

う~ん、困ったな……。

それじゃ、こうしよう!
さっきの食ってしまったのをもう少し進化させて、
子供がipod nanoをいつも旨いといって食うので困っています。
そんな高価なもの、たまにならともかく、いつもだと大変です。
なにか替わりになるオススメのものはありませんでしょうか?

――おぉ!

なかなか良いんじゃないのか?

だとすると解答欄には代わりの食材として、
ウォークマンとか、アイリバーとかの名前が並ぶんだろうな。

  えぇっ !! うちのオットもそうです !?

……なんてのもあるかもしれんな。

うちのオットは、第5世代のiPod Videoが一番旨いと言い、
たっぷりとバターを塗ったフランスパンに、
チーズやハム、新鮮なきゅうりと一緒にはさんで食うのが最高だと言います。

いや。うちではiPod shuffleをバラバラにほぐし、
ピリッと生姜を効かせて、
ご飯と一緒に焚いて炊き込みに……。

いやいや。
やはりベルーガ産のキャビアを乗せて、ウォッカとともに……。

なにおう!
生醤油だ。生醤油!
わさびをちょいと乗っけて生醤油だろーがよ!

――などといった感じで熱い激論が。




 ・反省 (^_^;A


……………。

……………。

……えぇ。

新春早々、とんでもなくアホな話を繰り広げてしまった(笑)。

――しかしワタクシ。
決してアブナイ電波系とか、そういうのではありませんので、
そこいらへん、どうか誤解なきようにお願いします(笑)。

   
  (楽天ブックス)

……まぁそんなアホな話はともかく、
実は昨年、
以前記事にしたことのある、トレード・ミーから、
2枚目のCDが送られてきていたのでありました。

それがこれ。↓


 → 続きを読む  



QUEEN(クイーン) - Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー) - 

今日――11月24日は、
音楽史に燦然と輝く、
あの偉大な英国のロックバンド、
QUEENクイーン)のリードヴォーカリストで、
カリスマ的な魅力の持ち主でもあった、
Freddie Mercuryフレディ・マーキュリー)の命日です……。

――1991年の今日。
HIV感染合併症による、
ニューモシスチス肺炎(※注、カリニ肺炎のこと)のため、
彼は45歳の若さで他界しました。

……もう16年になるんですねぇ。

――と、いうわけで、
今日は、もちろん、Queen/クイーン をフューチャーします……。


※ フレディの名言を網羅した一冊(楽天ブックス)。




しかし、16年たった今でも、
フレディ ―― 「魁!! クロマティ高校」 (楽天ブックス) じゃありませんよ(笑)――、
の歌声は、CMなどで日常的に、よく見聞きしますね。

例えば、僕の好きな曲で、
カラオケでも時々歌ってみたりする、これとか。↓


※参考リンク(YouTube)
Don't Stop Me Now/ドント・ストップ・ミー・ナウ」-「Queen/クイーン
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

            (※ ブログ内、参考動画まとめ。→ アーティスト別一覧


 → 続きを読む  



Brian May(ブライアン・メイ) - QUEEN(クイーン) - 

ツマブログ で、
ツマがなにか、F1について語っておるようです……(笑)。


――それにしても今年のF1。
皇帝シューマッハ不在の中、
ミシュランの撤退で、ブリジストンのワンメイクになり、
コース上でのオーバーテイクが少なくなるなど、
一体どうなることか?
と思いましたが、
後半はなかなか面白かったですね。

特に最後の2戦――中国GPとブラジルGP――は、
ハミルトン、アロンソ、ライコネンが、
三つどもえのワールドチャンピオン争いを繰り広げ、
実に面白かった。

そして、ライコネンの劇的な逆転勝利――。
……ほんとに感動的でした。

まさに、「F1はドラマ」、ですね(*^_^*)。

   
   (楽天ブックス)


――ところで、今期のF1で変更になったのは、
ミシュランの撤退や、
様々なレギュレーション(規則)の変更だけではありません。

……そう。
フジテレビ「F1グランプリ」中継のオープニングを飾る、
テーマソング
これも、変更になりましたね。


※参考リンク(YouTube)
Flash's Theme/フラッシュ・ゴードンのテーマ」-「Queen/クイーン
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

     (※ 各種参考動画は、こちらにまとめてあります。→ アーティスト別一覧


 → 続きを読む  



TOTO(トト) 名曲特集 !! 

TOTOトト)について、
前回の記事では、あれだけ長々と語っておきながら、
遂にただの一曲も、
実際に音楽を聴いてもらうこともなく、終わってしまいました
 (YouTube動画追加しました。)

でもやっぱり、実際にサウンドを聴いてみなくては、
TOTO(トト)というバンドをよく知らない人にとっては、
好き嫌いのつけようがありません。

というわけで今回は、
僕のお気に入りのTOTOのサウンドを、
たっぷりと聴いてもらおうかな、などと思っています。

興味のある方は、
どうぞお付き合い下さい。


――と、いうわけで、
まずは一曲目。
何にしようか色々と考えたんですが、
やはりこれしかありません。


ファーストアルバム――「TOTO(邦題:宇宙の騎士)」(1978)。
     
     (楽天ブックス)

その、オープニングを飾るドラマティックなインストナンバー。
――「Child's Anthem/チャイルズ・アンセム」。



※参考リンク(YouTube)
Child's Anthem/チャイルズ・アンセム」-「TOTO/トト
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

   (※ 当ブログで引用されている、他の参考動画を見てみる。→ アーティスト別一覧


 → 続きを読む  



TOTO(トト) - FAHRENHEIT(ファーレンハイト) - 

いや~。
いつものことなんですが、
我ながら時代錯誤です(笑)。

何がって、
近頃ミョーにハマってる曲が、
TOTOトト)”の「Fahrenheit/ファーレンハイト

     
    (楽天HMV)

だと言ったら、
少しは、わかってもらえるでしょうか?

  「そんな曲、知らないー」

そんな声が聞こえてきそうですね。

ごもっとも。
だってこれ、(↓)1986年の曲ですもん(笑)。


※参考リンク(YouTube)
Fahrenheit/ファーレンハイト」-「TOTO/トト
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

             (※ ブログ内、参考動画まとめ。→ アーティスト別一覧



まぁ1986年に限らず、
我が家では、
iTunesのスマートプレイリスト機能の力を借りた、
管理人の独断的選曲によって、
80's(エイティーズ)や90's(ナインティーズ)はもとより、
――1970年代、どうかすると1960年代――から現代に至るまで、
洋邦問わず、ジャンルも時制も無視した選曲で、
日々、様々な音楽が日常的に流れているのでありますが、

こんな風に音楽を聴いていると、時折、
以前はそれ程とは思わなかった曲が、
ミョーに新鮮に聴こえてくる、
と、いった現象が起こります。


 → 続きを読む  



ギターレス・ロック - Ben Folds Five(ベン・フォールズ・ファイヴ) - 

前回の記事では、
その当時のJAZZ界において、
ピアノトリオ(ピアノ・ベース・ドラムス)の、
新しいスタイルを提示したといわれる、
ビル・エヴァンスをとりあげました。

   
   (楽天ブックス)

で、同じ構成の、
ピアノトリオ(ピアノ・エレキベース・ドラムス)つながりってことで、これ。

ロック界では珍しい、ギターレスサウンドです。

但し、ピアノという楽器を、こよなく愛する方は見ないで下さい。
怒りますから(笑)。

※参考リンク↓

One Angry Dwarf and 200 Solemn Faces(Live)」-「Ben Folds Five/ベン・フォールズ・ファイヴ
  (※注、各種動画は、諸般の事情により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

           (※ 当ブログ内の、「参考動画まとめ」を見てみる。→アーティスト別一覧


 → 続きを読む  





 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。