音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP    スポンサー広告
  スポンサーサイト  AOR ・Slow ・Urban
  PS2の分解/掃除、そして、夏の終わり - Bobby Caldwell(ボビー・コールドウェル) & The Eagles(ザ・イーグルス) -



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS2の分解/掃除、そして、夏の終わり - Bobby Caldwell(ボビー・コールドウェル) & The Eagles(ザ・イーグルス) - 


PS2-イメージ



 ・PS2 の分解/掃除


iPod に続き、
PS2(プレイステーション 2)までバラしてしまった、
音楽ブログ管理人です(笑)。

いろいろあって、長らく放置しておりましたが、
ぼちぼち再開します……。

――ところで、冒頭のPS2ですが、
我が家のは、現在販売されているコンパクトなやつとは違って、
ディスクトレイがスライド式になっている初期のタイプのやつでして、
こいつがどうも調子が悪い。
ディスクをなかなか読み込んでくれないんです。
市販のレンズクリーナーなども

   
  (楽天ブックス)

使用してみたんですが、全く効果なし。

まぁ、使用頻度はそんなに高くはないんですが、
使えないとなると、尚さらやりたくなるのが人のサガってもんです。
電源を入れ直してみたり、ディスクを何回も入れたり出したりと、
苛立つことこの上ない!(笑)

実は、以前にも一度、同様の症状で修理に出したことがありまして、
8千円だか1万円だか払ってSONYで直してもらったんですが、
原因はディスクを読み込むレンズが汚れていた、
という、実にただそれだけのこと。

――と、なると今回。
これはやはり、どうしても考えてしまいますね。

今や 「プレステ 3」 も発売され、
新品のPS2が \15.000 程度(楽天市場) で購入出来るご時世に、


  

PlayStation 2 チャコール・ブラック(SCPH-90000CB)PlayStation 2 チャコール・ブラック(SCPH-90000CB)
PlayStation2

商品詳細を見る
     (※ 画像は Amazon。)


随分と使い古した初期型のPS2のレンズ掃除のために、
大枚 \10.000 の出費、というのは、
いかにもコストパフォーマンスが悪い。

そこでツマと協議の末、
ここはやはりバラすしかない、との結論に達し、
早速 Googleで 「PS2 分解 掃除」 などと調べてみると、
やはりいるもんですね、ツワモノが。
なかには型番ごとに、詳細な方法を記載してあるような、
実にプロフェッショナルな、ある種、匠を感じさせるようなページもあり、
本当に助かります。

というわけで、実際に記載の手順通りにPS2をバラし、
アルコールで湿らせた綿棒で軽くレンズを拭き、
ついでにあちこちに付着したほこりなども取り除いて掃除を済ませると……。

――まぁ、あっけないほど簡単に復活しました(笑)。




 ・注意点


但しこの方法。
分解防止のシールを剥がさねば行なえず、
この 「シール」 を剥がした時点で、
メーカーからは一方的に 「分解した」 とみなされ、
許可なく勝手にPS2を分解したトガ(咎)――(笑)で、
無償はもちろん、有償の修理も受け付けてくれなくなるそうです。

  「ん? ……あぁ修理ね。
   ふんふん……ディスクを読み込まない、……と。
   どれどれ……。
   ……あぁ、あんた、……こりゃ駄目だね。一度分解してますねぇ?
   どっか変なとこイジったんじゃないの?
   ――え? そんなこと絶対してない、って?
   う~ん、困るんですよねー、そんなこと言われても……。
   実際、開けちゃってるわけだし……。
   え? とにかく金払うから見てくれって?
   お客さん。そんな無理言ってもらっちゃ困りますねぇ。
   うちじゃ、こーゆーのは扱わない決まりになってるんですから。
   ちゃんと書いてあったでしょ? 勝手に分解するな、って。
   え? じゃどうすればいいのか、って?
   う~ん、まぁ新しいのを買ってもらうしか……ないねぇ(苦笑)。」

――ってな感じでしょうか。
ど~もなんか、やらしい感じですな(笑)。

しかしねぇ。
我が家のPS2は構造上、
ピックアップレンズの掃除をするためには、
市販のレンズクリーナーを使用するか、
ユニットを分解してレンズを剥き出しにして拭くしかないわけで、
それを考えたらレンズの掃除ぐらい、こっちで勝手にさせて欲しいもんです。

  ――それが駄目と言うなら、修理代をもっと安くしろっ !! (笑)

……しかしまぁ、いくらそんなことを言ってみても、
現状は上記のようなわけでしで、
これから分解修理に挑戦してみたい、という方は、
以上のことを踏まえた上で、
失敗したら新品を買う、ぐらいの覚悟のもと、
自己責任において、試されたほうがよろしいかと、
……まぁ、そのように思う次第です(笑)。




 ・夏大好き !!


夏空



――さて。
それはともかく。
今さらこんなことを言うのもなんなんですが、

とうとう秋になってしまったようですね……(T-T)。

秋はどことなく物悲しい季節、
などという声を、巷でもよく耳にしますが、
何をかくそう、当音楽ブログ管理人は、
あたりはばからぬ、筋金入り、且つ、無類の夏好き(笑)。

たとえば、
コオロギや鈴虫の涼しげな鳴き声よりは、
暑苦しく、狂騒的な蝉の声を。

天高い秋の空よりは、真夏の空に浮かぶ入道雲を。

赤や黄色の、リリカルで美しい紅葉よりは、
青々と茂った、むせ返るような緑に染まった木々の息吹を。

さんま、秋茄子?
それなら、鱧、胡瓜、でいきましょうか。

梨が瑞々しくて美味しい?
――確かに。
でも冷たいスイカも格別ですね?

パウダースノーでスノーボード? ――楽しいでしょうね。
でもここは、「碧い海、青い空、白い雲」、の最強トリオ――。
こいつでサーフィン、といきたいところです。

ひと肌の熱燗?
……ふむ。確かに旨い。
しかし真夏の灼け付くような陽射しに、ビシッと冷えたビール――。
このゴールデンコンビにはかないません。

正月、お彼岸?
違いますね?
――お盆があるじゃないですか(笑)。

「コート・ジャケット・ブーツ」、の3点セットもいいけれど、
ここはやはり、「Tシャツ・ジーンズ・サンダル」、ね。

秋たけなわ、冬本番、春一番(?)。
――いやいや。
それなら、真夏、盛夏、夏真っ盛り、と、こういきますね。

年賀状よりも、ここは当然、暑中見舞い(笑)。
気温25度・湿度40%なら、気温35度・湿度80%。

コタツ、よりも、扇風機。
桐灰の使い捨てカイロよりは、金鳥の夏(日本の夏)。

Johnny Winterジョニー・ウィンター)よりも、

   
   (楽天ブックス)

Donna Summerドナ・サマー)(笑)。

   
     (同上)


――とまぁ、このように、

  「夏」

――特に真夏を――こよなく愛してしまっているわけでして(笑)、
毎年この時期(秋口)には、人一倍テンションが下がります ↘ 。

まぁそんなわけで、
以上のような、
ある種、自分の意志ではどうしようもない、
他動的な事情を抱えて、
いつまでも未練たらしく(笑)、
「夏の残滓」、にしがみついていたわけですが、
さすがに、こう涼しく(寒く?)なってくると、
そんなわけにもいきません。




 ・夏の終わり 1 - Bobby Caldwell / ボビー・コールドウェル


――というわけで、
今日は、去りゆく夏を惜しみつつ、
「今年の夏」 へのレクイエム。

夏の終わり” をイメージさせる曲(極私的)。
……これで、いきましょうか。


では、早速――。

例えば、こんな曲。↓


※参考リンク(YouTube)
Jamaica/邦題:ジャマイカ・センチメンタル」-「Bobby Caldwell/ボビー・コールドウェル
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

     (※ 各種参考動画は、こちらにまとめてあります。→ アーティスト別一覧


いわずと知れたAOR界の大御所、「Mr.AOR」 こと、ボビー・コールドウェル。

1978年のデビュー以来、
一貫してAORの王道を歩み続け、
今や揺るぎなき、「AORスタンダード」、
とでもいうべきサウンドを確立した、彼の3枚目のアルバム、

  「CARRY ON/邦題:シーサイド・センチメンタル」(1982)

に収録された曲で、
このアルバムのリリースの前年、
わずか36歳の若さで夭折した、
レゲエ界の大御所、ボブ・マーリーに捧げた、
ともいわれる名曲ですね。

邦題のアルバムタイトル、
「シーサイド・センチメンタル」というタイトル通り、
夕暮れの、穏やかなジャマイカの海岸で、
別れた恋人への想いを胸に、静かに佇む、
そんな感傷的な光景が目に浮かぶような、
センチメンタルで、詩情あふれる佳品です。

ちなみに、
脇を固めるのはもちろん、

  Steve Lukather/スティーヴ・ルカサー(g)
  Jeff Porcaro/ジェフ・ポーカロ(dr)
  David Paich/デヴィッド・ペイチ(key)
  Steve Porcaro/スティーヴ・ポーカロ(key)

といったお馴染みのTOTOの面々で、
アルバムの随所で、あの耳馴染みの深い、
TOTOサウンドを響かせています。

そういえば、このJamaicaジャマイカ)も、
TOTOの1979年のアルバム、「Hydra/ハイドラ

  
       TOTO/Hydra (Rmt)
(※ HMVのサイトで、収録曲や、詳細なCDレビューの確認のほか、
   試聴やCDの購入などが行なえます。)


   ※ Amazon 詳細ページはこちら。TOTO/Hydra


に収められた、
99」 を彷彿とさせるような、
どこか似た感じがありますね。


――ところで、ちょっと話は変わりますが、
何の気なしに楽天で「AOR」と検索してみたら、
面白いものがヒットしました。
これ。↓


     (楽天ブックス↑)


よくある AOR コンピレーションのようなんですが、
収録されている曲がなかなか面白い。


――特に3曲目。

あの Earth, Wind & Fire/アース・ウィンド&ファイア の名曲、

  「IN THE STONE/イン・ザ・ストーン」

Bill Champlin/ビル・チャンプリン バージョンが収録されています。


試聴も可能なので、
普段あまり聴くことのないこのバージョン、
是非一度聴いてみて下さい。
――3曲目、要チェックですよ?
      ↓
  メロウ・グルーヴ サンシャイン・アヴェニュー(楽天)





 ・夏の終わり 2 - The Eagles / ザ・イーグルス


……さて、それではもう一曲。

次もいわずと知れた大御所。

もともとは1971年――。
Linda Ronstadt/リンダ・ロンシュタット(懐かしい!)のバンド、

       
       (楽天ブックス)

  「Linda Ronstadt & Her Band

として集結し、
同年、すぐさま独立を果たし(アルバム・デビューは翌年)、
瞬く間に全米を代表するウェストコースト・サウンドの雄として成功を収めた、
こちらの方々。

……そうですね。

  Glenn Frey/グレン・フライ(g,key)
  Don Henley/ドン・ヘンリー(dr)
  Joe Walsh/ジョー・ウォルシュ(g,key)
  Timothy B. Schmit/ティモシー・B・シュミット(b)

主要メンバーそれぞれが、ソロとしても相当活躍し、
80'sファンなら、最低でも誰か一人くらいのヒット曲は知っている筈の、
こちらの方々。↓


※YouTube
The Sad Cafe/ザ・サッド・カフェ」-「The Eagles/ザ・イーグルス
   (※ 当ブログで引用されている、他の参考動画を見てみる。→ アーティスト別一覧


ちなみに、
私見によれば、
関西人はウェストコーストサウンドや、
R&B、――それも、いわゆる古典的なリズム&ブルース、といわれるような、
どちらかと言えば土臭いサウンドを好み、

関東人はニューヨーク系の、
洗練された、都会的でクールなサウンドを好む、

そんな傾向があるような気もしますが、
これはまぁ、統計的なデータも何もない、
根拠のない戯れ言。

なんとなくそんな気がする、というだけの、
信頼性に欠ける話ですので、
あまり、よそで大っぴらに話さないようにして下さい……(笑)。


夏の終わり


ところで、
この、The Sad Cafe/ザ・サッド・カフェ ですが、
日に焼けてほてった肌に、
ひんやりと心地良い西海岸の風が、
いつの間にかほんのりと秋色を帯びて、

  「あぁ……。今年の夏も、もう終わりだなぁ……」

と気付いてしまった時のような、
あるいは、もっと一般的に、
自分の中で何かが終わったと気付いた時に感じる、不在感や空白感、
それと同時に感じる、妙にさっぱりとした諦めの気分、
そんな微妙な感情を表現しているような、

どこか物悲しく、寂しげで、
それでいて、決してウェットという感じのしない、
(西海岸の渇いた風が、そうさせるのかもしれませんが……。)
そんなサウンドに仕上がっています。

そういえば、この曲の収められたアルバム、

  「The Long Run/ザ・ロング・ラン」(1979)

        
      (楽天ブックス、試聴可)

は、第1期イーグルスの、事実上ラストのアルバムで、
彼らはこのアルバムの後、ライブアルバムを一枚発表して、
その後、1982年に解散するんですが、

バンドの歯車が、いつの間にか噛み合わなくなり、
メンバーの気持ちがばらばらになってゆく沈鬱な空気の中で、
このThe Long Run/ザ・ロング・ラン は制作されたわけで、
そういった背景を考えると、
ある意味、実に象徴的な一枚といえるかもしれません。

事実、このアルバムは、
全体を通して微妙な倦怠感に包まれていて、
そのアルバムの最後(10曲目)を飾る、
The Sad Cafe/ザ・サッド・カフェ という意味深なタイトルの曲が、
「これでおしまい」、的な、
終末感を漂わせるのは、むしろ当然かもしれませんね。

……さてさて。

と、いうわけで、

  「Jamaica(ジャマイカ)/Bobby Caldwell(ボビー・コールドウェル)」
  「The Sad Cafe(ザ・サッド・カフェ)/The Eagles(ザ・イーグルス)」

――この2曲が、
今年、管理人が “夏の終わり” を感じた曲だったわけですが、
皆さんはどうだったでしょうか?

もちろん、夏の終わりを感じる曲があれば、
秋の始まりを感じる曲だってあるのでしょうが、
それについては、
今のところ、
語る予定はありません……。

テンションが下がるので ↘ ……(笑)。




★ 今回の記事が、面白かった、参考になった、いい暇つぶしになった、
  少しでもそう思われた方は、――どれかひとつで結構です。
  お手数ですが、下記バナーをクリックしてやって下さい。
  ……あなたの心優しきクリックが、更新の励みになります。m(_ _)m


   人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
   blogram投票ボタン



※ ボビーを知るには、まずこの一枚。
  今日紹介した、ジャマイカはもちろん、
  お馴染み、What You Won't Do For Love(邦題 :風のシルエット)――、
  隠れた(?)名曲、All or Nothing at All、などを収録した、ベスト盤。
            ↓
 
      Bobby Caldwell/Best
(※ HMVのサイトで、収録曲の確認や、試聴のほか、
   CD購入・デジタル音源のダウンロード、どちらも可能です。)


     ※ Amazon 詳細ページ。Bobby Caldwell/Best


※ イーグルス第一期、
  メンバーの様々な想いが交錯する中で、
  その最後の一枚となった、記念碑的アルバム。
  ヒット曲、I Can't Tell You Why(邦題 :言い出せなくて…)のほか、
  J・D・サウザーなども参加し、
  グラミーを受賞した、Heartache Tonight なども収められた、
  終末感漂う名盤。
            ↓
 
    Eagles/Long Run - Remaster
(※ HMVのサイトで、収録曲や、詳細なCDレビューの確認のほか、
   試聴やCDの購入などが行なえます。)


     ※ Amazon 詳細ページ。Eagles/Long Run(試聴可)
     ※ Eagles/Long Run の楽天最安値店はこちら。




  【こんな記事はいかが?】
     今の俺には夏すら手ぬるい !! 天神祭、淀川花火大会 2011。夏なんです...
     国宝の舞い - 興福寺阿修羅像、三面六臂の謎に迫る? - Michael Jackson
     天神祭セッション 2010
     iPodが フリーズした !? - トラブルシューティングには無い、アナログ的対処方法







       

 【音楽ダウンロードCD ~曲探しの旅~】 管理人より、ひと言。
   当ブログでは、重度の音楽好きの視点から、ゴキゲンな音楽の紹介はもちろん、
   それ以外にも、いわゆるただの音楽レビューブログではない、
   曲探しや、歌詞検索に役立つ音楽関連サイトの情報や、それらサイトの使い方、登録方法、
   あるいは、音楽に関係するお役立ちツールの情報など、
   皆さんのミュージック・ライフに役立つ情報や裏技などを、随時お届けしていく予定です。
   ……今日、このブログに来て下さったのも何かのご縁。
   一期一会の出逢いに感謝を捧げるとともに、
   またの訪問を心よりお待ちしております。m(_ _)m


各種ブックマーク、ツイッターなどのご利用はこちら。 → 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://musicdownload1.blog93.fc2.com/tb.php/124-20b4b4ab



 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。