音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP    スポンサー広告
  スポンサーサイト  音楽以外の話
  最先端科学を駆使した(?) 理系サウンドと、今更ながらノーベル賞の話 - Large Hadron Rap(ラージ・ハドロン・ラップ) & Blondie(ブロンディ) -



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最先端科学を駆使した(?) 理系サウンドと、今更ながらノーベル賞の話 - Large Hadron Rap(ラージ・ハドロン・ラップ) & Blondie(ブロンディ) - 

今年も、いよいよ残りわずかですね。

例によって巷では、
砂糖でコーティングしたようなスイートなクリスマスソングと、
きらめくイルミネーションが雰囲気を盛り上げていたようですが、
百年に一度の不況といわれる中、
いったいどれほどの経済効果があったのでしょうか?

……などということはあまり考えてないんですが(笑)、

しかし、まぁなんですな。

先月、3000万だか幾らだか払って、
仮釈放された小室哲哉といい、
せっかくシャバに戻ってきたのに、
わずか一枚のシングルを発表したのみで、
あわただしくUターンしてしまった岡村靖幸といい、
以前に載せた、「TK MUSIC CLAMP」の動画のホストとゲスト、
 (削除の為、現在は観ることが出来ません。m(_ _)m )
両者ともに犯罪に手を染めてしまった、ということになりそうで、
ふたりから楽曲提供を受けていた渡辺美里もさぞかし驚いたでしょうが、
管理人としても非常に残念でなりません。

……やれやれ。(;-_-) =3




 ・ノーベル賞


まぁ、そんな暗い話題はともかく。

先日、ストックホルムで授賞式のあったノーベル賞。
これは、間違いなく明るい話題でしたね。


  


     (楽天ブックス↑)


今年は、日本のお家芸とも言える、
伝統ある理論物理学が受賞したということもあって、
管理人のワタクシも非常に明るい気分になりましたね。

――まぁ、あの、
当音楽ブログ管理人は、
実は科学全般が大好きで、
尊敬する人物を10人あげろと言われたら、
上位5人が理論物理学者、及び、数理物理学者、
下位5人が数学者とミュージシャンで埋まってしまうという、
極端に偏った好みを持つ――いわゆる物理萌え――なヒトでもあるので(笑)、
そのせいで、人一倍誇らしい、というか、喜ばしい気分に浸った、
という事実は否定しませんが……(笑)。




 ・自発的対称性の破れ ?


――で、まぁその物理学賞。

今年は、

南部陽一郎・米シカゴ大学(エンリコ・フェルミ研究所所属)名誉教授(87)、
小林誠・高エネルギー加速器研究機構名誉教授(64)、
益川敏英・京都大学名誉教授/京都産業大学教授(68)、

の三氏が、

  「自発的対称性の破れの発見(南部)」、と、
  「対称性の破れによるクォークの世代の予言(小林・益川理論)」、

という理由での授与になったわけですが、
まぁ、こいつをひと言で説明すると……、

……………、

……………、

  ――んなこと出来るかっっ !!

っつーわけでして(笑)、

まぁ、素粒子の質量の起源、だとか、
繰り込み可能なヤン・ミルズ理論だとか、
ゲージ対称性とかカイラル対称性、だとか、
ゼロ質量近似、だとか、
対称性を破ることで生まれる、粒子の質量獲得の仕組み、だとか、
ヒッグス粒子(ヒッグス・ボソン)、だとか、
弱い相互作用に関する、
1956年に提唱された、ツン・ダオ・リーとチェン・ニン・ヤンの理論だとか、
数学的定理でもある、
CPT 定理
(C=チャージ/荷電共役変換、P=パリティ/鏡映反転変換、T=タイム/時間反転変換)、だとか、
反コバルト60の弱い相互作用(ベータ崩壊)を観測した実験で、
P 変換の非保存が発見された話とか、
さらにK中間子の崩壊では、CP 変換も非保存だった話とか、
カイラル(非パリティ)理論は、偶数次元においてのみ可能だとする、
エドワード・ウィッテンとルイ・アルバレゴメの、点粒子理論に関する論文だとか、
なぜ宇宙には、物質と反物質が同量存在するのではなく、物質ばかりが存在するのか?
などという、非常に刺激的、且つ、魅力的な単語やトピックが並ぶわけですが、

……この、理解するのさえ困難な事柄を、
きちんと皆さまに説明出来るほどの技量は、
ワタクシにはありません……(笑)。

――っていうか、そんなこと出来るくらいなら、
とうの昔にサイエンス・ライターになっています(笑)。

というわけで、とっとと曲をかけちまいましょう(笑)。↓



 ・Large Hadron Rap/ラージ・ハドロン・ラップ


Large Hadron Rap/ラージ・ハドロン・ラップ」-「Katherine McAlpine And Her Friends
            ↓(YouTube動画、無料視聴)

  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)



ええ、まぁ今回は、
ノーベル賞にちなんだ曲、ということで、
こんなものを取り上げてみました。

はたしてこれが、

  「音楽ブログでわざわざ取り上げるべきものなのか?」
  「え? どうなんだ !? 」

なんてことは言わないで下さい(笑)。

まぁなんというのか、

  “Funny

と形容するのが妥当と思われる、そんな曲ですね。

物理好きの方ならあるいは、

  “Cool !!

と喜ぶかもしれません。
――もちろん、歌詞の内容をみれば、の話ですが。

この動画。
今年の8月だか9月だかにちょっとした話題になった動画でして、
現在再生回数は400万オーバー。すごいですね。

歌っているのは、
ジャーナリスト/サイエンスライターの Katherine McAlpine/キャサリン・マッカルパイン さん(23)。




 ・LHC


内容はもちろん、
スイス、ジュネーブ郊外のCERN研究所で、
今年9月に稼動を始めた、

  LHC/Large Hadron Collider大型ハドロン衝突型加速器

に関するもの。

ちなみにハドロンというのは、
ざっくり言うと、陽子や中性子、あるいは中間子などの、
内部構造(クォーク)を持った粒子のことですね。

この LHC というのは、陽子-陽子衝突型の加速器で、
以前にあったLEPという円形加速器のトンネルを利用して作られたんですが、
とにかく陽子を光速近くまで加速して別の陽子に衝突させ、
何が飛び出てくるか取り敢えず見てみよう、という機械でして、
ある意味、非常に荒っぽいともいえる実験を、
極度にコントロールされた、
極めてデリケートな環境下で行なうわけです。

しかしこの研究施設は、
現代の物理学の最先端理論を検証出来る可能性のある、
現在のところ、地球上に存在する唯一の施設かも知れず、
1993年にアメリカの下院が予算を否決したために建設が頓挫した、
SSC の40TeV(テラエレクトロンボルト)に比べたら、
やや見劣りのする14TeVという最大合計エネルギーではあるものの、
最新鋭の機器を揃え、検出精度を極限まで高めた検出器を持つこの施設には、
自発的対称性の破れ、に深いかかわりのあるヒッグス粒子の検証など、
今後の実験に、世界中から多大な期待が寄せられています。

   
      (楽天ブックス)




 ・ゆる系ラップ


――で、まぁ話を Large Hadron Rap 戻すと、
この、ケイティ・マッカルパインさんがこの曲の中で歌ってるのは、
このLHCという研究施設に、
どんな実験グループがあって、
それぞれどんなことをしようとしているのか?
といったことや、
それによってどんなことがわかるのか?
といったことを、
実際のCERNの施設を借りて、
ちょっぴり Blondie/ブロンディRapture/ラプチャー を思わせるような、
ゆる系のラップにのせて歌っているわけですね。


※参考リンク(YouTube)
Blondie/ブロンディ」-「Rapture/ラプチャー
  (※注、各種動画は都合により、
        削除されている場合があります。ご了承下さい。)

   (※ 当ブログで引用されている、他の参考動画を見てみる。→ アーティスト別一覧


……美しいですね。デボラ・ハリー(笑)。

もちろん、こっちは本職なので、
ケイティさんのより、曲のクオリティが高いのは当然ですが…。

あ、それはともかく、ラージ・ハドロン・ラップ。
プラクティカル・ジョーク、って言うんですかね?
西洋人というのは真面目に、
こういったイカれたことをするのが好きですね(笑)。

しかし、さすがにサイエンスライターだけあって、
ダークマターや、物質と反物質の量についてや、ヒッグス・ボソン、
あるいは巻き取られた余分な次元などについてもきちんと言及していて、
その内容は非常に面白いものになっています。

こちらに歌詞も公開されているので、
興味のある方はご覧になって下さい。

ちなみに、ニコニコ動画にアカウントをお持ちの方は、
こちらで日本語訳付きの動画を楽しめます。
           ↓




……さて。
というわけで今回。
ちょっぴり音楽からはずれた内容になってしまったような気もしますが、
次回、――来年からは、
きちんと本道に戻って書いていきたいと思いますので、
決して見限ることのなきよう(笑)、
また来年も、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
それでは皆さん。良いお年を!




※ 「Rapture」が収録された、
  ブロンディのベストアルバム。
         ↓
  


     (楽天ブックス↑)

※ Amazon 詳細ページはこちら。Blondie/Atomic - Very Best Of(試聴可)
※ iTunes Store 詳細ページ。(注:クリックで iTunes が開きます。)




★ 今回の記事が、面白かった、参考になった、いい暇つぶしになった、
  少しでもそう思われた方は、――どれかひとつで結構です。
  お手数ですが、下記バナーをクリックしてやって下さい。
  ……あなたの心優しきクリックが、更新の励みになります。m(_ _)m


   人気ブログランキングへ
   にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ blogram投票ボタン







       

 【音楽ダウンロードCD ~曲探しの旅~】 管理人より、ひと言。
   当ブログでは、重度の音楽好きの視点から、ゴキゲンな音楽の紹介はもちろん、
   それ以外にも、いわゆるただの音楽レビューブログではない、
   曲探しや、歌詞検索に役立つ音楽関連サイトの情報や、それらサイトの使い方、登録方法、
   あるいは、音楽に関係するお役立ちツールの情報など、
   皆さんのミュージック・ライフに役立つ情報や裏技などを、随時お届けしていく予定です。
   ……今日、このブログに来て下さったのも何かのご縁。
   一期一会の出逢いに感謝を捧げるとともに、
   またの訪問を心よりお待ちしております。m(_ _)m


各種ブックマーク、ツイッターなどのご利用はこちら。 → 

コメント

あけまして、おめでとうございます。

褒めていただいて恐縮です(笑)。
でも、説明だなんてとんでもない。
実は、一度は本気で説明しようと試みたんですが、
非常に長くなるし、ブログの主旨からはどんどんはずれるし、
それに何より、自分より詳しい方々からの、容赦のないツッコミが恐ろしい(笑)。
そんなわけで、5000字ほどボツにしたんです。
人間、あまり背伸びをしてはいかんな、と悟ったわけです(笑)。
まぁそれはともかく、
新春早々ご訪問いただき、ありがとうございました。
こちらこそ本年も宜しくお願いします。

明けましておめでとうございます!
ノーベル賞・・・凄い説明出来てる!!
素晴らしいですよ〜〜!!!
が、理解出来ないおバカな脳みそなワタクシ。
本年も宜しくお願い致します!
m(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://musicdownload1.blog93.fc2.com/tb.php/125-441f5a26



 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。