音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP    スポンサー広告
  スポンサーサイト  カラオケ
  カラオケ 2 「歌わせろっ !!」 - MAKAI & DJAVAN(ジャヴァン) -



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ 2 「歌わせろっ !!」 - MAKAI & DJAVAN(ジャヴァン) - 

宮島に行ってきたので、
皆様にも桜のお裾分け。(クリックで拡大)↓

宮島 - 桜と五重塔 SAKURA
    (※ 今日の記事とは無関係ですので、続きを見たい方は、ツマブログでどうぞ(笑)。)




 ・肉食系


――ところで。
カラオケについては、
以前にも書いたことがあるので、
もう書くことはあるまい、などと思っていたのですが、
やはり、また書いてしまいます……(笑)。

……えぇ。

まぁ、あの。
夫婦そろって、歌うことが大好きなものでして……(笑)。

――例によって、

  焼肉をむさぼり食う。
       ↓
     カラオケ。

という定番のコース。

近頃では、草食系男子、などという言葉もあるようですが、
わしら夫婦は、そんなものとは全く無縁な 「肉食系夫婦(笑)」。

肉食系夫婦、などと書くと、
何やら淫靡な香りが濃厚に漂ってきそうで、
あらぬ誤解を受けそうな響きではありますが、
もちろん、そうではありません(笑)。

とにかく、焼肉を食いに行くと、

  ごはん、

などという、
日本人の主食たる穀物系のものには一切目もくれず、
ひたすら肉を食い漁ります。

唯一口にする草系のものは、口直しの生キャベツのみ。

こいつを時折り焼肉のタレにつけて食うほかには、
エビ・イカ・ホタテ、などの魚介類はおろか、
ししとう・しいたけ・かぼちゃ、とうもろこし、
などといった野菜類の存在など真っ向から否定し、

  肉・肉・ビール・肉・肉・肉・キャベツ・肉・ビール・肉・肉・
  ビール・肉・キャベツ・肉・肉・肉・ビール・肉・肉・肉・ビール・
  肉・キャベツ・肉・肉・焼酎・肉・肉・肉・キャベツ・肉・焼酎・肉・肉 ……

後半、ビールが焼酎に変わったことを見逃した方も多いでしょうが、
そんなことではいけません(笑)。
それはともかく、このような結構(かなり?)変態じみた、
ペースで食い進んでいく、といった、
「酒池肉林」という言葉を字面通りに再現したかのような宴が、
人目もはばからず繰り広げられていくわけであります(笑)。

「変態」 「酒池肉林」 などと、
またしてもインビな単語が並んでしまいましたが(笑)、
そんなことはともかく、
これを肉食系と言わずして何と言う?、といったところでしょうか(笑)。

   
まぁそんなわけで、
タンパク質を過剰に摂取し、
アルコールでご機嫌のふたりは、

  「この後どこ行く? カラオケ?」

などと言いつつ、
お腹がイッパイでも夜遊び大好きな肉食系オット、
――に従順に従う、
お腹がイッパイだと夜はちょっぴり眠い肉食系ヅマ、
といった構図になるわけですな(笑)。

さてさて。
といったところで、ようやくカラオケの話です(笑)。

  





 ・音楽好きの、我儘な不満


以前のカラオケの記事でも何曲か挙げましたが、
重度の音楽アディクトの管理人にとって、
歌える曲はともかく、
本当に歌いたい曲の割合が少なすぎる。

――これはまぁ、仕方の無いことかもしれません。

資本主義的商業ベース優先的システム(長いな、笑)に於いては、
日本全国で、月間数回程度しか歌われない楽曲については、
順次削除されてゆく、という現象は、
レアな楽曲を望む一部の音楽好きにしてみれば、
残念なことではあるけれど、
当然のこととして受け入れるしかない。
それが現実で、仕方のないことだ。
――これはまぁ、容認せざるを得ないところではあります。

しかし。

しかしですな!(笑)

カラオケとして、楽曲を一曲配信するのに、
一体どれだけのコストが掛かるのか、管理人には全く想像もつきませんが、
もともとカラオケに入っていない曲はともかく、
前に入っていた曲が随分、
しかも、容赦なく無くなってゆく、というのは、
デジタル音源をストックするのに、さしてランニングコストがかかる訳でもなし、
そうか!
カラオケで歌われようが歌われまいが、
他者の演奏による、アーティスト本人の歌声が入っていない、歌抜きの楽曲。
そいつを配信する、という、
その許諾を得るためだけに、
何か著作権料というようなものが発生し、
それがマイナスの方向に作用してるのか?
などと勘繰ってしまうところではあります。

   

……実際のところはどうか知りませんが(笑)。




 ・歌わせろ !


まぁそれはともかくですね。
音楽アディクトの管理人としては当然、
マイナーな曲、レアな曲、
シングルカットはされていないけど、アルバム収録の隠れた名曲。
そういった曲が歌える、というのが理想なわけでして、
例えば、

  Earth, Wind & Fire / Side by Side
             - アース・ウィンド&ファイア / サイド・バイ・サイド
  Fantastic Plastic Machine / City Lights
             - ファンタスティック・プラスティック・マシーン / シティ・ライツ
  Bill Champlin / Tonight Tonight
             - ビル・チャンプリン / トゥナイト・トゥナイト
  Boyz II Men feat.Faith Evans / Relax Your Mind
             - ボーイズ・?・メン feat フェイス・エバンス / リラックス・ユア・マインド
  Incognito / Where Do We Go From Here
             - インコグニート / ウェア・ドゥ・ウイ・ゴー・フロム・ヒア
  障子久美 & 佐藤竹善 / A Neverfading Love
             - ア・ネヴァーフェイディング・ラヴ
  DANCEMAN / Jazz Soul Funk
             - ダンス★マン / ジャズ・ソウル・ファンク
  Peppertones / Superfantastic
             - ペッパートーンズ / スーパーファンタスティック

               (※ 順不同、以前に入っていた曲もそうでない曲も込み。)

などといった曲が歌えるカラオケがあれば、
嬉々としてそこばっかり行きたがるのは当り前なわけで、
そりゃー確かに、
こういった、ある種マイナーともいえる曲を望むのは、
カラオケの売上げの大部分を占める最大公約数的なユーザーではなく、
ごく少数の音楽マニアだけであることには違いないでしょうが、
カラオケ業界の低迷が目立つ昨今(そーなのか?笑)、
低価格化、という価格競争による集客もひとつの戦略ですが、
それよりもむしろ、 我々、音楽アディクトのようなマイノリティ(少数派)を拾い、
ロングテール戦略を展開してこそ、
他社との差別化が計れるってもんじゃありませんかそーじゃないですか !? (笑)

――失礼。
必要以上に力が入ってしまいました(笑)。

まぁ上に挙げた楽曲の詳細については、
また別記事でおいおい取り上げていくことにしますが、
ともかくこの辺り、カラオケ会社各社には、是非ご一考願いたいものです。




 ・今回の収穫


しかしまぁ、そうは言うものの、
行けば必ず何かしらの発見があるのもカラオケの面白いところ。
――今回の場合、例えばこんな曲とか。↓

Makai/マカイ」-「Tokyo Love Light feat.Yuchun/トーキョー・ラヴ・ライト feat.ユチョン
           ↓(Dailymotion動画、無料視聴)

(※注、PVやライヴ映像等、音楽関連の動画は、各動画サイトの事情により、
     予告なく削除されている場合があります。ご了承下さい。)

                         (※ 他の動画を観る。→ アーティスト別一覧
                         (※ 再生が途中で止まる場合はこちらをご覧下さい。)


ハウス系アーティスト MAKAI が、

   
ヴォーカルに東方神起のMicky Yuchunをフューチャーしたダンサブルなこの曲。
カラオケに入っていたのは知ってたんですが、
アッパー(↑)な曲だし、なんか難しそうやな、
などと勝手に思い込んでいたんです。

ところがこれが、実際に歌ってみると実に歌いやすい。
キーがラクなんですな。
それに歌詞の言葉数も少なくて、非常にメロディに乗せやすい。
コツとしては、あまり声を張らずに、囁くように低音を響かすことでしょうか。

オープニングのところで、

  Yeah......Yo MAKAI ......
  ......This is me...Micky......

などとそれ風にフェイクを効かせれば、さらに雰囲気がでます(笑)。
但し、こっから後、
ヴォーカルが始まるまでのフェイクはなかなか難しく、
ある程度の修練が必要と思われるので、
ミスっておかしなことになるよりは、
テキトーに笑ってゴマカスことをオススメします。

――え? 僕ですか?

もちろん、テキトーにハショッてます(笑)。

いわゆるひとつのそれが、
  「大人の対応」
ってもんじゃありませんか? ――おそらく ...... 多分 ...... よくは知りませんが (笑)。

しかしまぁ、
前述のように、歌自体は非常に歌いやすいので、
ご存知の方は是非一度歌ってみてください。
きっとお気に召すと思います。
アッパーな曲でラクに歌える、
というのはそんなにないように思うので。

――そして今回。

もうひとつ、
文字通り新しい発見、だったのがこの曲。↓

Djavan/ジャヴァン」-「Samurai/サムライ
           ↓(YouTube動画、無料視聴)

                           (※ 他の動画を観る。→ アーティスト別一覧


ブラジリアンアーティスト「Djavan/ジャヴァン」の
1982年に発売された5枚目のアルバム、

   
Luz/ルース)」に収録の、
切なくなるような美しいメロディが特徴的な名曲「Samurai/サムライ」。

曲中随所に響く、
スティービー・ワンダーのお馴染みのハーモニカによるフレーズが、
また泣かせるんですよね。

――で、この曲。
なんとカラオケに入ってるんです。

良妻の誉れ高き我が肉食系ヅマが(笑)、
何気に発見したんですが、
もちろん、ソッコーでチャレンジしましたとも。

しかし当然のごとく、結果は見事に惨敗……orz。(笑)

だってねぇ、この曲。
おそらくブラジルの公用語であるポルトガル語だと思いますが、
それで字幕が出るねんもん。
英語でさえ四苦八苦してる管理人にとっては、
ハードルが高すぎます(笑)。

だいたい、

  Mas eu tou tao feliz!
  Dizem que o amor Atrai...

って何や !?

最後のところ。
どうやらアモール・アトライって書いてあるようやけど、

  ♪も?らったら?ぃ

としか聴こえへんぞ?

…………。

……えぇ。

――というわけで、
どなたかカタカナで読み方を教えて下さる方がいましたら、
宜しくお願い致します(笑)。m(_ _)m

……今日はこの辺にしとこ(笑)。でわ!




★ 今回の記事が、面白かった、参考になった、いい暇つぶしになった、
  少しでもそう思われた方は、――どれかひとつで結構です。
  お手数ですが、下記バナーをクリックしてやって下さい。
  ……あなたの心優しきクリックが、更新の励みになります。m(_ _)m



   人気ブログランキングへ
   にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ blogram投票ボタン



※ 本日ご紹介した「Tokyo Love Light/トーキョー・ラヴ・ライト」の他にも、
  LISA、Ryohei、青山テルマ、などが参加した、
  MAKAIの強力にダンサブルな一枚。
             ↓
  
          MAKAI/Stars
 (※ HMVのサイトで、収録曲や、詳細なCDレビューの確認のほか、
     試聴やCDの購入などが行なえます。)


    ※ Amazon 詳細ページ。MAKAI/Stars(試聴可)
    ※ iTunes Store 詳細ページ。(注:クリックで iTunes が開きます。)
    ※ MAKAI/Stars の楽天最安値店はこちら。



※ 名曲、「Samurai/サムライ」を含む、
  どこか楽園を感じさせるような、
  ジャヴァンの1982年の名盤。
             ↓
  
          Djavan/Luz

    ※ Amazon 詳細ページ。Djavan/Luz(試聴可)




  【カラオケ】 関連項目
     カラオケ
     ハマってます。 - Monkey Majik(モンキー・マジック) + 吉田兄弟 -







       

 【音楽ダウンロードCD ~曲探しの旅~】 管理人より、ひと言。
   当ブログでは、重度の音楽好きの視点から、ゴキゲンな音楽の紹介はもちろん、
   それ以外にも、いわゆるただの音楽レビューブログではない、
   曲探しや、歌詞検索に役立つ音楽関連サイトの情報や、それらサイトの使い方、登録方法、
   あるいは、音楽に関係するお役立ちツールの情報など、
   皆さんのミュージック・ライフに役立つ情報や裏技などを、随時お届けしていく予定です。
   ……今日、このブログに来て下さったのも何かのご縁。
   一期一会の出逢いに感謝を捧げるとともに、
   またの訪問を心よりお待ちしております。m(_ _)m


各種ブックマーク、ツイッターなどのご利用はこちら。 → 

コメント

こんばんは

ええ、相変わらずやってます(笑)。
我が家ではもう随分以前から、
焼肉→カラオケ、というのは、
日常生活で必要不可欠のルーティンワークと化しています。

――歌を歌わずして何の人生かっ !! (笑)

……昔は、祭りや花火大会、あるいは、クラブ帰りや唐突に思い立った時(!)などには、
カラオケなどという他者から与えられたシステムを良しとせず、(ただ金欠だっただけ?)
北港や南港、芦屋に西宮、メリケンパーク、はたまた淀川、
等の水辺に、有志数人と夜な夜な出没しては、
缶ビールなどを飲みながら、夜中から早朝にかけて、まっさらの新鮮な空気の中、
カップルや釣り人の険しい視線や、
「うるせぇっ!」などという罵声を巧みにかわしつつ、
たまには釣り人のおっちゃんと仲良しになったりしながら、
大声で歌を歌ったものですが、(迷惑な話ですな、苦笑)
さすがにこの歳になるとそうもいかず、(当り前だ!)
せいぜいツマとふたり、カラオケ帰りの早朝の大通りで、ワンフレーズを響かせる程度です。

――あぁ! なんという堕落 !! orz...... (笑)

あ〜カラオケオール!!(笑)
やってんすね〜ww
うちは最近カラオケ―オールは
無くなりました(苦笑)
懐かしい大阪市内の日々!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://musicdownload1.blog93.fc2.com/tb.php/126-2163ca1e



 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。