音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP    スポンサー広告
  スポンサーサイト  無料音楽ダウンロード
  無料音楽ダウンロード 5(裏技本)



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料音楽ダウンロード 5(裏技本) 


※注、本記事は、改正著作権法施行以前の 2007年に書かれた記事です。
    その点にご留意の上、お読み下さい……。
    (但し念のため、ご紹介する裏技本についての情報は更新してあります。2010年10月)




今回は久しぶりに、

  “ 無料音楽ダウンロード

に関する話題です……。


――さて。
例えば仮に、「無料音楽ダウンロードサイト」を探そうと思ったら、
まず、何をしますか?

そうですね。

ネットユーザーなら、当然、検索をかけますね。


検索イメージ


いつも使っている検索エンジンで、

  「無料 音楽 ダウンロード」とか、
  「無料 曲 ダウンロード」とか、

あるいは、

  「CD 無料 ダウンロード」

などという語句を、検索窓に打ち込んで検索しますね。

ネットユーザーなら、
誰もがやってる当たり前のことです。

この記事を読んでいらっしゃる方も、
殆どの人が、
そうやってこの記事にたどり着いたことと思います。

ですが、ネット上に存在する様々な情報、というもの。
実は、これが曲者です。

……確かに、
ネット上にはたくさんの有益な情報が存在しています。
しかし、それと同じくらいの、
無益、あるいは有害の情報も存在する、
これもまた、まぎれもない事実です。

いうなれば、良い情報も、悪い情報も、
玉石混交で転がっているわけです。

ネット社会というもの。
実は、情報を発信する側の大部分が素人、
あるいは、他人よりはほんのちょっと事情に詳しい人、
といった人たち(僕もそうです)で構成されていて、
その膨大な数のアマチュアが、
それぞれ勝手に、
口々に情報を発信しているのですから、仕方ありません。

もちろん、
一方では各ジャンルに精通した、
プロのような方もいて、
信頼に足る情報を発信していることも事実ですが、
それも、玉石混交の中に埋もれて、
見分けるのはなかなか困難です。

そんなわけで、
そういった混沌とした状況の中から、
正確で、必要な情報のみを入手したい僕たちは、
検索結果から、いくつものサイトやブログを覗き、
求める情報を探し出すことに腐心するわけです。

……なかなか、面倒な作業ですね。

しかも、そうやってようやく辿り着いた情報が、
いつも正しいものとは限らないわけです。(T_T)

そこにある情報が、

  ――正しい情報なのか、誤った情報なのか?
  ――悪意のある情報か、善意の情報か?

この判定は実に微妙です。

いくつものサイトを見比べ、
実際にそのサイトに行って、
そこに書いてある情報をもとに、
何かアクションを起こしてみるまでわからない、
といったことが殆どです。

いわば、食ってみるまでわからない、
闇鍋みたいなもんです(笑)。

例えば、
前述の「無料音楽ダウンロードサイト」ですが、
ネットで検索すると、
実にさまざまな、ブログやサイトがヒットします。

そこで、「これは」と思うサイト(ブログ)を見つけて、
取り敢えず訪問してみる。

見ると、なかなかシンプルなサイト(ブログ)。

「なるほどな~」
と思う事がいろいろと書かれていて、
読み進めていくとその先に、

  『無料ダウンロードサイトは「こちら」』

あるいは

  『無料ダウンロードサイト⇒「URL」』

などと、リンクが貼ってあります。

このリンク。
躊躇なく踏めますか?

どこか、怪しげなサイトに誘導されるかもしれませんよ?

普段からお付き合いがあったり、
いつも読んでいるブログやサイトならともかく、
一見で訪れたサイトのリンクを踏むのは、
ちょっぴり決断が必要ではありませんか?

特に管理人など、
「石橋を叩いて叩いて叩きまくる、
 一応確認できても、念の為、もう一発叩いてみる」
というぐらい、ビビリで慎重なタチなんで、
そういったことには、すごく抵抗を感じます。

え?
そんなに叩いて、石橋が壊れたらどうすんだ、って?

――諦めます。あっさりと。はい(笑)。

……諦めて、
もうちょっと信頼のおける、
別ルートで情報を探します。

別ルートって?

……………。

……………。

……………。

……ええと。

……書籍です。はい。

と、いうわけで、
下記、紹介の為、リンクを貼っておりますが、
決して怪しいサイトではないので(笑)、
どうぞ安心して、ご覧になって下さい。

……音楽だけじゃなく、
動画や、ゲームのダウンロードについてや、
各種ソフトについてなど、
ダウンロードに関する裏技が、いろいろと書かれています。↓



・楽天ブックス(2010年10月更新)。↓

   
   



・Amazon(アマゾン)(2010年10月更新)。↓

  




私も、音楽ブログ管理人として情報を提供する為に、
必要上、参考までに何冊か、
こういった類の本を持っていますが、
確かに結構詳しく説明されてはいるし、
何より、情報が確実である、とは言えるでしょう。

曖昧な、ネットの情報に振り回されずに済み、
時間も、手間もはぶけることは確かでしょうね。

唯一の難点といえば、
旬の情報を扱っているためか、
発行部数そのものが少なく、
わりと早めに在庫切れになってしまうことぐらいでしょうか。

……いずれにしても、
1000円程度のこれらの本の値段が、
高いと思うか、安いと思うかはあなた次第。
ネットの情報に振り回され、
ちょっぴり食傷気味な方はどうぞ……。


ちなみに、現行法では、
著作権法により保護されているコンテンツを、
ネット上にアップロードしたり、
第三者にコピー、または配布する事は禁じられています。

つまり、違法ですので、くれぐれも、そういった行為は慎んで下さい。

対して、著作権法により保護されたコンテンツを、
ダウンロード後に、個人で楽しむ分には、
今のところ、合法とされているようです。(※ 注)
(但し、あくまでも――今のところ――なので、今後の法改正などに注意し、
  まぁ出来ればやらぬほうが賢明かと、そのように管理人は考えます……。)


その上、ダウンロードサイトや、
ダウンロードしたファイルには、
ウィルス、スパイウェア、
あるいはアドウェアなど、
悪意のあるプログラムが潜んでいることがあります。

以上のことをよく踏まえ、
Kaspersky/カスペルスキー や、ウイルスバスター などの、
ウイルス対策ソフトで、充分な対策を講じた上で、
あくまでも自己責任において、お考え下さい。

……但し、管理人としては、
決してオススメはしない行為であることを、
最後にもう一度明言し、付け加えておくものであります……。m(_ _)m




※注、2010年1月1日に改正著作権法が施行され、
    これにより、今まではたとえ違法ファイルをダウンロードしたとしても、
    私的利用の範囲内に於いては規制の対象外でしたが、
    今後は、著作権者の許諾を得ずに違法配信されている音楽・動画ファイルを、
    違法と知りながらダウンロードする行為は、明確な違法行為となりました。
    この点にご留意の上、当ブログにお越しの皆様には、くれぐれも法を犯すことなく、
    快適なネットライフを過ごされますよう、お願い申し上げる次第です。m(_ _)m

                              ―― 2010年1月。管理人より ――





★ 今回の記事が、役に立った、参考になった、いい暇つぶしになった、など
  少しでもそう思われた方は、――どれかひとつで結構です。
  お手数ですが、下記バナーをクリックしてやって下さい。
  ……あなたの心優しきクリックが、更新の励みになります。m(_ _)m


   人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
    にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ



  【無料音楽ダウンロード】 関連項目
     無料音楽ダウンロード 1(iTunes Music Store)
     無料音楽ダウンロード 2(インターネットラジオ)
     無料音楽ダウンロード 3(ダウンロードサイト探訪)
     無料音楽ダウンロード 4(E-Book)
     KimBIANCA(キムビアンカ)? - You Mean The World (iTunes 無料曲) -
     HMVの無料ダウンロードとその手順(画像解説付き)







       

 【音楽ダウンロードCD ~曲探しの旅~】 管理人より、ひと言。
   当ブログでは、重度の音楽好きの視点から、ゴキゲンな音楽の紹介はもちろん、
   それ以外にも、いわゆるただの音楽レビューブログではない、
   曲探しや、歌詞検索に役立つ音楽関連サイトの情報や、それらサイトの使い方、登録方法、
   あるいは、音楽に関係するお役立ちツールの情報など、
   皆さんのミュージック・ライフに役立つ情報や裏技などを、随時お届けしていく予定です。
   ……今日、このブログに来て下さったのも何かのご縁。
   一期一会の出逢いに感謝を捧げるとともに、
   またの訪問を心よりお待ちしております。m(_ _)m


各種ブックマーク、ツイッターなどのご利用はこちら。 → 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://musicdownload1.blog93.fc2.com/tb.php/71-9971727d



 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。