音楽ダウンロード・CD ~曲探しの旅~ TOP    スポンサー広告
  スポンサーサイト  iPod & iTunes の裏技
  iPodが フリーズした !? - トラブルシューティングには無い、アナログ的対処方法 -



       

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPodが フリーズした !? - トラブルシューティングには無い、アナログ的対処方法 - 

iPod トラブルシューティング




 ・男性脳と女性脳


――ところで、
iPod とはまったく関係の無い話なんですが(笑)、
風呂やトイレなどの個室って、
結構いろんな事を考えてたりしますね。

例えば、風呂あがりに書こうと思っている、
ブログの音楽関連記事の文章やらなんやら、
とりとめなくいろんなことを考えていて、
ふと気付くと、

  「あれ?俺いまアタマ洗ったかな?」

なんてことが、しばしば起こります(笑)。

早くも老化が進んでボケてきたのか、
それとも男性脳の特質で、
ひとつのことに集中すると、
他の事が見えなくなる、ということなのか、
出来れば後者だと思いたいですが(笑)、
流石に、

  「あれ?拭いたっけ?」

なんてことは滅多に――いえ、一度もありません……ほんとに(笑)。

……………。

……失礼しました(笑)。

しかしですね、ツマがテレビを見ながら、
平然とブログを更新したりなどしているのを見ると、

  器用なもんだなー。
  あれで、テレビの内容をしっかり憶えてるんだからすごいよなー。
  女性の脳って、便利なものだなー。
  俺なんか、どっちかひとつしか出来ないもんな。
  男女の(それとも個体の差かっ !? )性差というものは、
  こういうところにも厳然と存在するものなんだなー、

などと、素直に感心してしまいます。

  ――そうかそうか。
  ツマがテレビを観ながら、
  あれこれうるさく(笑)話しかけてくるのは、
  こっちがそういうことの出来ない、
  不便な脳味噌だということを知らないからなんだな。

などと考えて、
またツマの話を聞いてなかったりします(笑)。

だって、ねぇ?

ただでさえ、日常生活では使い勝手の悪い(ことの多い)、
一点集中型、オンとオフの切り替えの苦手な不便な脳味噌で、
健気に(笑) PCを操作しつつ文章を作成するなどという、
大脳左半球言語野ブローカ中枢を駆使する
極めて集中力を必要とされる作業を行なっているというのに(笑)、
その上にさらにテレビの情報を正確にトレースし、
処理/記憶するなんて、
前述のブローカ野に加え、
大脳の視覚系と聴覚系、さらには海馬などといった部分を働かせ、
TVとブログの双方に、バランス良く並行して使うことを要求される作業で、

並列処理の苦手な男性脳からすれば、
この一連の作業を鼻歌まじりに平然とこなすとはまさに変態、
――こほん、失礼(笑)、
まさに天才と紙一重、――もとい、
まさに天才と呼ぶに相応しい――かもしれない(笑)
……もはや気安く声を掛けるのもはばかられるような、
――神をも恐れぬ悪魔の所業(爆)。

もし、この一連の作業を、
並行処理の苦手な男性脳に無理矢理押し付けたらどうなるか?

たちどころに右脳は現実逃避の妄想を始め、
ニューロンは発火しまくって煙をあげ、シナプスは軋み、
扁桃核は悲鳴を上げ、
――早い話がアタマの中が痒くてたまらんくなって(笑)、

  「え~い ! 面倒じゃ !!
   酒や、酒や !
   酒持って来~~いっっ !!!」

などと春団治(古っ !! )化することは必至。

……目に見えてます(笑)。

まぁその代わり男性脳には、
一旦エンジンがかかってノッテくると、
なかなか中断することが出来ず、
2時間でも3時間でも5時間でも12時間でも、
――どうかすると24時間を越えてもなお、
寝食さえ忘れて、一つの事に掛かりっきりになれるという、
愚直な資質が備わっていて、
そのおかげで日常生活に支障をきたす事もしばしばです(笑)。

まぁだいたい、
明日をもかえりみず時間を忘れて趣味(遊び)に没頭し、
挙句に翌日後悔するのは、

世の中のルールをまだ知らない子供か、
世の中のルールから逃避を試みる愚かな男ども、と決まっていて、

オンとオフの切り替えの上手な、
優れた並列処理脳を有する女性の方々は、
――哀れな男性諸氏を尻目に――(笑)、
皆さん上手に、限られた時間を有効活用していらっしゃるようですな。

うらやましい……(笑)。


  


     (楽天ブックス↑)



……………。

……………。

……ええと。
何の話でしたっけ?

あぁ、そうそう……。

――iPod の話、でしたね(笑)。



 ・iPod がフリーズ !?


……まぁ、あの。

それでですね。

記事タイトルに書いてあるように、
フリーズしたんです……iPod が。(T-T)

まぁ何とか自力解決して、
事なきを得ることが出来たんですが、
しかしそこは、転んでもタダでは起きぬ音楽ブログ管理人(笑)。

その解決方法というのが、
iTunes (iPod)のヘルプや、
トラブルシューティングなどのマニュアルには載っていない、
――ちょっと邪道ではありますが――、
実に直感的で、単純なものだったので、

  ――いいネタが出来た!(笑)

とばかりに、こうして記事を書いているわけです。

……まぁ、こんな風に書くと、
勘のいい方には、
既にどんな方法かバレてしまったかもしれませんが(笑)。




 ・こうしてタタカイは始まった


………しばらく前から、

  「そろそろ iPod のデータを更新しなきゃな……」

とは思っていたんです。

――iTunes に何曲か曲も追加したし、
アートワーク(ジャケ画)も増えたし、
歌詞もいろいろと調べて、結構追加もしたし……。

   
  (楽天ブックス)

何より、iTunes でだいぶ曲を再生したので、
それぞれ曲の再生回数が変わり、
スマートプレイリストで再生される曲が結構変動している筈です。

……まぁそのようなわけで、
附属のUSBケーブルを引っ張り出し、
しばらくぶりに iPod をPC(=iTunes)に接続したわけです。

……すると、何かおかしい。

いつもなら、iTunes はすぐに iPod を認識し、
ほどなく iPod の曲を更新しはじめるんですが、
今回は違いました。

いつまでたっても、

  「接続を解除しないで下さい」

の表示が iPod の画面から消えず、
そこからいっこうに先に進みません。

  ――ん?

そう思って、マウスポインタを動かしてみたりなどしたんですが、
ちゃんと動くし、PC(iTunes)のフリーズでは無いようです。

そこで、もう少し待ってみることにし、
しばらくそのままにしていたんですが、何の変化もありません。
仕方なく、思い切って iPod の方のスイッチもあちこち押してみたんですが、
ウンともスンともいいません。

じわじわと嫌な予感がしはじめ、

  ……まずいな。

そう思いつつ、
今どういう状態なのか確認する手立てはないかと考えを巡らせ、
こういう場合に常套の手順に従って、
取り敢えず現状のままで(つまり、iPod を接続したままの状態で、)
iTunes のヘルプメニューを開いてみると、
プルダウン項目に「診断を実行」とあります。
           ↓
iTunes-iPod/ヘルプ


  (※注:掲載の画像は、
     全てクリックで拡大します。)









 ・原因の究明を試みる


  ――ふむ。これだな。

そう思ってクリックすると、
下記のような画面が開きます。
           ↓
iTunes-iPod/ヘルプ(診断)


「診断プログラム」ですね。

迷わず、iPod/iPhone 接続テストにチェックを入れ、次へをクリックすると、
案の定、こんな結果が表示されました。
           ↓
iTunes-iPod/ヘルプ(診断結果)


やはり、iPod が認識されていません。(T-T)

取り敢えず指図に従い、

  「iPod または iPhone が見つかりません」

という項目の右にあるヘルプボタンをクリックすると――、
           ↓
iPodが見つかりません-ヘルプ


このような画面が開き、
スクロールしてみると、
           ↓
iPodが見つかりません-ヘルプ(スクロール)


解決方法、とあり、

  「iTunes の最新バージョンをインストールする」

などと書かれており、
さらにその下に、

  iPod サービスを再起動する
  iTunes を削除する
  「Temp」ディレクトリを空にして再起動する
  コンピュータの iTunes インストーラファイルを整理する
  コンフリクトを起こしているシステムサービスと起動項目を使用停止にする
  壊れたまたは不正なレジストリキーを削除する

などと、
なにか非常に面倒そうな(苦笑)、
日常生活において、普通にPCを使用しているような者にとっては、
相当に敷居の高い、ややこしそうな文言がズラズラと並んでいます。

それぞれの単語の意味はなんとなくわかるものの、
では具体的にどこをどうすればいいのか、と言われると、
殆どイメージ出来ません(笑)。
ただ、何か非常に複雑なことをさせられそうな予感がして、
実に嫌な気分です(笑)。




 ・トラブルシューティング


――そこで、
何かもう少しわかりやすい説明は無いものかと、
再びヘルプメニューを開き、
今度は「iPod ヘルプ」をクリック。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ-1


すると、このような画面が開くので、
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ-2


「トラブルシューティング情報などを入手します」

とある「サービス&サポート」へ――。
すると下記のような画面が開き、
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(サービス&サポート)


どうやらここで、所有する iPod のモデルを選択するようです。

僕のは、第5世代の iPod with Video(30GB)なので、

  「以前のモデル」

をクリックして、次へ――。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPodのモデルを選択)


――迷わず、「iPod トラブルシューティングアシスタント」をクリック。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPodトラブルシューティングアシスタント)


ありゃ?
またモデルを選択するんかいな?
――では。

iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-1


――ふむ。
まずは充電を確認するんだな。
(PCと接続していたので、ちょっとはチャージされてましたが、
 たぶん空っぽでした……。)
それから、ホールドスイッチの on/off ね。

というわけで、取り敢えずUSBケーブルを引っこ抜き、
スイッチをいじってみたんですが、もちろん何の変化もありません。
そこで、次へと進んでみます。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-2


――ははぁ。リセットか。

あまり気は進みませんでしたが、
仕方なくクリックホイールのセンターとメニューボタンを同時長押し。
……しかしこれも駄目。
相変わらず「接続を解除しないで下さい」という表示のままです。

そこで、次は一体何するんやろ? と覗いてみると――、
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-3


――なるほど、リトライね。

言われたとおりに実行してみましたが、相変わらずです。
じゃあ次は?――
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-4


――PCの再起動か。

指示通りに再起動し、パソコンの不具合ではないことを確認して、次へ――。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-5


――再インストール!

う~む、面倒なことに……。
んで、そのあとどうすんの?

そう思い、取り敢えず指図に従うのを保留して次を見ます――。
           ↓
iTunes/iPod-ヘルプ(iPod 5th Gen.トラブルシューティング)-6


――なるほど。
最新の iTunes を今一度ダウンロードして、
それから iPod を復元するわけか。

やることはわかりましたが、
しかしこれは、あまりやりたくありませんね。

iTunes を再ダウンロードするとして、
今ある iTunes のデータがどうなるのかどこにも書いてないし、
もしライブラリが消えでもしたら、
いくらもとの音源の大半を所有しているとはいえ、
もう一度、一から曲を入れ直すのは大変な作業です。

……まぁ、アンインストールしろ、とは書いてないので、
楽曲データが消える、ということは考えにくいんですが、
それにしても今はトラブルの真っ只中。
何が原因かもわかっていない状態なので、
万が一、ということも考えておかなくてはなりません。

こうなる前に、iTunes 内の全ての曲と楽曲データを、
データDVDとしてバックアップしておくべきだったんですが、
今更そんなことを言っても始まりません。

それに何より、iTunes を再ダウンロードしたとしても、
iPod のフリーズが解除されるのかどうか、はなはだ疑問です。

――iTunes もPCも、
今現在何の不具合も無く通常通りに動作していて、
唯一 iPod だけが無反応、という状態なのですから……。

しかし、トラブルシューティングアシスタントはここで終わっています。
……困りました。

    
   (楽天ブックス)

リインストールはあまりにもリスキーだし、
かといって iPod が動かないのは実に困る……。

――どうするか?

そんな風に悩んでいた時、ふと思いました。




 ・携帯的発想


皆さんは、携帯に不具合が起こった時、どうしてます?
裏蓋をパカッとあけて、電池パックを入れ直したりしません?

僕もたまにやるんですが、
携帯の調子がおかしくなった時、
電池パックを入れ直して再度電源をオンにすると、
不思議ともとに戻ったりしますよね。

パソコンだってそうです。
フリーズしてどうしようもなくなった時、
あんまりやっちゃイケないことにはなっていますが、
電源ボタンを長押しして強制終了し、再起動すると、
大抵は何事もなかったかのように動き出したりします。

――あれが出来たらいいのになー。

……僕としては、ウンともスンともいわない iPod を、
とにかく反応するようにしたいわけで、
そのためにはバッテリを一度はずし、
とりあえず再起動させたい。

それで駄目だったら潔く諦めて、
再インストールでも修理にでもだそうじゃないか――、
とまぁ、こういう魂胆です(笑)。

しかしご承知の通り、
iPod には、携帯のように手でスライドして、
パカッと開けるような裏蓋はありません。




 ・過去記事


そこまで考えた時――。
思い出しました!(笑)

よく考えたら、以前にこのブログで、

  「iPod(アイポッド)のバッテリー交換」

というタイトルで記事を書いていたじゃありませんか !? (笑)

さっそく記事を参照すると、
――あぁ、ありました(当り前です。笑)。
バッテリー交換キットを使ってバッテリーを交換する動画が。

但し、掲載の動画は第3世代のものだったので、
改めて YouTube で第5世代のものを探すと、もちろんありましたね。
これとか。↓

5th Generation iPod Video Battery Replacement iPodJuice.com
           ↓(YouTube動画、無料視聴)

(※注、掲載の動画は、動画サイトの都合により、
       予告なく削除されている場合があります。ご了承下さい。)



これとか。↓

A Safe 5th Generation iPod Battery Replacement Installation
(※、削除につき、現在は視聴不可)


……なるほど。

しかしよく見ると、どうやらどちらの動画も、
バッテリー交換キット附属のツールを使って iPod を開けているようです。
――もちろん僕はそんなもの持っちゃいません(笑)。

そこで、もう少し何かないかと YouTube で探してみると、
こんなのがありました。↓

How to open your ipod video (30 gb, 5th generation)
           ↓(YouTube動画、無料視聴)



……このメガネの人。
どこまでバラすねん!
――って感じでどんどんバラしてますが(笑)、
参考になるのは最初のところ、
ガチャ玉で器用に隙間をつくり、
その後、精密ドライバー(-)を使っていとも簡単に開けていますね。

  ――やるしかあるまい!

そう腹をくくり、
この動画と同じ道具立てで、恐るおそるTRYしてみたんですが、
ガチャ玉のサイズが違うのか、
それとも僕がビビリすぎなのか(はっきり言って、そーとー怖いっす。笑)、
どうも上手くいきません。
――恐るべし、メガネくんっ !! (笑)




 ・ツール


こりゃー俺みたいなビギナーには、
何かツールの変わりになるものが必要だな。

早々に見切りをつけ、
ちょっと外出の用事があったので、
そのついでに「コーナン」でこんなものを購入してきました。
            ↓
簡易iPodオープナー/1 簡易iPodオープナー/2


ボルトやナットのコーナーの近くにあったもので、
正式名称は知りませんが、
なんというのか、何かカドを固定する金具ですね。
その一番最小サイズのものなんですが、
五つぐらい束になっていて、70円ぐらいでした(笑)。

こいつをオープナー代わりに使おうというわけです。――俺、ナイスっ!(笑)

そこで、再びビビリながらやってみました。




 ・iPod をバラす


まずは精密ドライバーを iPod のふちに突っ込み、
出来た隙間にこの金具しっかりとを差し込みます。
そしてそのまま、この金属片をスライドさせると――。

  ――おおっ!

上手くいきました(笑)。

――さて。
あとは前述の動画(メガネくんのじゃなく、バッテリー交換のやつね。笑)、
のように、バッテリーのコネクタをはずし、
再び差し込めばOK――。
……なんですが、これがまた怖ぇ~っ!(笑)

動画のその場面を繰り返し観るとわかるんですが、
一番最初にバッテリーの接続されている部分をはずすシーン――。

よく見ると薄い銅の金属板に白い塗料のようなものが付着してるだけで、
しっかりとしたコネクターのようなものは全く見られません。

  ――これ。一体どこ外すん?

などと思いつつ、いろいろといじくっているうちに、
思わず引っこ抜いちまいました(笑)。

  ――うわっ ! 壊れた !? ……かも?

冷や汗をかきつつ、もう一度動画を確認すると、
前述の通り、引っこ抜いたバッテリー側の金属片には、
端子のようなものは何も無く、
銅片の先に何か白い部分が見えるだけ……。

  ――え? これで、いいん……かな?

確信の持てないまま、
とりあえず気を取り直し、再び接続してみることに――。

そこでもう一度動画を観てみたんですが、
あまり画質が良くないため、
どこに差し込んでいるのかよくわかりません。

仕方なく、手探りであちこち差し込んでいると、
なんとなくハマったような、微妙な感触が――。

  ――ん? もしかして、嵌まった !? ……かな?

おそる恐るそっと手を離してみると、
そのままで、取り敢えずなんか引っ掛かっている様子。

  ――うぅ ……。 これ以上は、精神的にキツイぜ(笑)。

DIOに追い詰められた瀕死の空条承太郎の気分(←全然違う !! )でそう思いつつ、
……しかし相変わらず自らの行為に対する不信を払拭出来ぬまま、
動画でやっていたようにように、
精密ドライバーでギュッと押し込んでみました(笑)。

  ――これでええんちゃうん !?

……当り前ですが、
周囲に経験者のいるわけでもなし、
誰に訊くわけにもいかず、結構いっぱい×2だったので(笑)、
もはやこれ以上の孤独な戦いは無理だと判断し、
とりあえず接続出来たことにして、
もうこのまま閉じちゃうことにしました(笑)。

――元に戻すのは実に簡単でした。

動画のように余計なものを挟まぬように注意深く背面をあわせ、
そのまま力を入れると「カパッ」という音がして、
見事にもとの状態に戻りました。……少なくとも外見上は(笑)。




 ・再起動、そして再接続


……さて。

ともかく次は、iPod の再起動です。

何事もなく電源が入ればOK。
そうじゃなければ、あの精神的消耗は何だったんだ?
――という、緊張の一瞬です(笑)。

ホールドスイッチの解除を確認し、
恐るおそる電源を入れると――。

  ――おぉっ !!

見事に再起動しました!
iPod 内のデータもそのまま残っています。

……しかし、これだけで喜んじゃいられません。
問題は、PC(=iTunes)との接続です。
これでまたフリーズしたら、全ての努力は水の泡、ということで、
何の思慮もなく、性急に接続するわけには行きません。
――フリーズの原因がわからぬだけに、慎重を要するところです。

しかし、いろいろと考えを巡らせてみたんですが、
他に心当たりもないし、
おそらくバッテリーが空っぽだったことが原因じゃないか、
と推測するのが妥当な結論ではないかと考えました。

ですが、ここでひとつ問題が生じますね。

何故なら、iPod は、購入時の状態では、
バッテリーチャージの附属品としては、
USBケーブルしか付いてないんです。
……パソコンのUSBに接続することによって、
バッテリーの電源を供給されるようになっているんです。
――つまり、PCにつながない事には、充電が出来ないんですね。

しかしもし、iPod のフリーズの原因が、
バッテリーのノーチャージにあるとしたら、
安易にPCに接続すると、再びフリーズするかも知れず、
いくら先程の接続で幾らか充電されているとはいえ、
迂闊には接続出来ません。




 ・充電


……しかし、不肖、音楽ブログ管理人であるワタクシには、
こんな時に役立つ強い味方――、
秘密のアイテムを所有していたのでありました。

……ほんとは、そんなものを持っていたことなど、
すっかり忘れていましたが(笑)。

――それがこれ。↓

iPod USBアダプター - 1 iPod USBアダプター - 2
iPod USBアダプター - 3 iPod USBアダプター - 4


……まぁあの。
純正品の証しである「Apple」のロゴも輝く(笑)、
何の変哲もないUSBアダプターですが(爆)。

――実はこれ、
当時、iPod を手に入れて嬉しがっていた無知なワタクシが、
(だって、USBポートから充電出来る――ということも知らなかったんです。笑)
そんなものいつでも入手出来る、
ということを知らずに、
先走って、つい、Apple Store で購入したものです(笑)。

まぁ、今ならべつに、
わざわざ Apple Store で買わなくても、
楽天で「iPod 充電 ACアダプター」などと探せば、
幾らでも安価なものが見つかります(笑)。

……しかしまぁ、ともかくこれで、
iPod をPCに接続しなくても充電することが可能になったわけです。

早速コンセントに接続し、充電を開始します。
フルチャージには3~4時間かかるので、
iPod の表示が「充電中」になっていることを確認したら、
しばし用事をしたり、しなかったり、
ツマと和やかに談笑などしたり、
ツマの用事の邪魔をして追い払われたりなどしながら、
おだやかに時を過ごし(笑)、
フルチャージになるのを待ちます。

そんなこんなで、iPod のフル充電を終え、
PC(iTunes)に接続すると――。

今回は難なくデータの更新を始め、
いつも通り何事もなく終了することが出来ました。

  ――勝った !!

そう思った一瞬でしたね(笑)。




 ・教訓


……そこで今回の個人的教訓。

  「フリーズしたら、とにかく電源を切れ!(笑)」

――但しもちろん、
iPod や携帯、パソコン、
その他の電子機器の電源を強制的に切ったり、
バラしていろいろといじくったりすることには、
相応のリスクが伴いますので、
管理人としては、決してオススメはいたしません。

以前にも書きましたが、
いかなる事情があったとしても、
そのような行動の結果として、
もし何らかの不具合や故障等を引き起こしたとしても、
メーカーはもとより、
当ブログ管理人としても、一切責任は持ちませんので、
やむをえぬ事情で、どうしても試したい、という方は、
今一度よく考えた上で、
あくまでも自己責任において、お試し下さい……。


……ちなみに、
iPod バッテリー交換キットは、
バッテリー附属でいろいろと安価なものがあるので、
不測の事態に備えたい、など、必要と思われる方は、
対応の機種を確認の上どうぞ。
         ↓
iPod バッテリー交換キット、楽天最安値店はコチラ。


  追記:管理人はやっていないので断言は出来ませんが、
      ちょっと調べてみたところ、
      今回のようなケースの場合、
      わざわざ管理人のような強行手段を実行しなくとも、
      そのまま放置して自然に充電が切れるのを待ち、
      しかる後にもう一度バッテリーをチャージし、
      再度 iPod の電源を入れると、
      フリーズしてたのが嘘だったかのように何事もなく再起動する、
      という例も少なからず存在するようです。
      確かにこれなら、電源を切る方法としては、
      極めて安全、且つ間違いのない方法なので、
      時間的に余裕があり、且つ、「いらち」もしくは「せっかち」でない方は(笑)、
      安全な、こちらの方法を選択するのが、
      賢い選択、といえるかもしれません。
      ……愚直な男性脳を保有する、
      単純思考、且つ、「いらち」な管理人には、
      そんな気の長い方法など、
      まったく思いつきもしませんでしたが……(笑)。




★ 今回の記事が、面白かった、参考になった、いい暇つぶしになった、
  少しでもそう思われた方は、――どれかひとつで結構です。
  お手数ですが、下記バナーをクリックしてやって下さい。
  ……あなたの心優しきクリックが、更新の励みになります。m(_ _)m


   人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
   blogram投票ボタン



  【音楽グッズ】 関連項目
     iPod(アイポッド)のバッテリー交換
     Disc Aid(ディスク・エイド)で傷のついた音楽CD等を復元
     アナログ音源をiPod(アイポッド)へ - 「デジ造 音楽版」
     VOCALOID(ヴォーカロイド) - 初音ミクのYMO -







       

 【音楽ダウンロードCD ~曲探しの旅~】 管理人より、ひと言。
   当ブログでは、重度の音楽好きの視点から、ゴキゲンな音楽の紹介はもちろん、
   それ以外にも、いわゆるただの音楽レビューブログではない、
   曲探しや、歌詞検索に役立つ音楽関連サイトの情報や、それらサイトの使い方、登録方法、
   あるいは、音楽に関係するお役立ちツールの情報など、
   皆さんのミュージック・ライフに役立つ情報や裏技などを、随時お届けしていく予定です。
   ……今日、このブログに来て下さったのも何かのご縁。
   一期一会の出逢いに感謝を捧げるとともに、
   またの訪問を心よりお待ちしております。m(_ _)m


各種ブックマーク、ツイッターなどのご利用はこちら。 → 

コメント

とても優れた並列処理脳を持つツマです。

そうなんです。私の脳ではいつもニューロンがかけめぐり、シナプスが結合。さらに、オットの邪魔をすることにより分泌されるアドレナリンが快感を与え。。。
って、合わせて書こうとすると息切れがしちゃうわ。

それにしても、日曜大工もしないのに何に使うのやらと思っていたら、そういうことでしたか。
iPod復活してよかったね(^^♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://musicdownload1.blog93.fc2.com/tb.php/99-51e7d566



 ・Cookie/クッキーについて(プライバシーポリシー)

 当ブログでは、クッキー(Cookie)またはウェブビーコン、と呼ばれる技術を使用しています。
 クッキーとは、Webサイト利用者の履歴などを、利用者側のコンピューターのブラウザ上にファイルとして保
 存する仕組みを指し、一般的には、Webサービスで、ログインを必要とするような、利用者ごとにカスタマイ
 ズされたページを提供する場合や、アクセス解析など、Webサイトの利用者数を計測する目的などで使用す
 る場合、または、掲載されたバナーやテキストリンク等の、第三者の配信による広告において、広告の配信
 事業者が、利用者のアクションをカウントする必要がある場合などに使用される技術であり、この技術を使
 用することにより、Webサイト、及び広告の配信事業者は利用者のコンピューターを識別することが可能に
 なります。また、Webサイトや広告配信事業者は、この技術を使用してサイトや広告の解析(当サイトや他サ
 イトへのアクセスに関する情報の解析など)を行うことで、より利便性の高い、ユーザーにマッチしたサービ
 スを提供することを可能にしています。
 加えて、この技術は現在のWeb業界において、現存する多くの一般的なWebサイトで標準的に採用されてい
 る技術であり、決して利用者個人のプライバシーを侵害するような性質のものではないということを、ここに
 明記しておきます。従って、この技術によって、利用者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、等の個人
 情報が特定されるようなことは一切ありません。
 尚、クッキーの受け入れの可否は、個々の利用者の選択により、ブラウザの設定を変更することでいつでも
 変更することが可能ですが、クッキーの使用を拒否する設定を選択した場合、当ブログ、またはそれ以外の
 一般的なWebサイトにおいて、一部の機能が適切に動作しなくなることがありますので、予めご了承下さい。
 ご利用のブラウザでクッキーを無効化する場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を
 確認した上で、適切な設定を行なって下さい。






        iStockPhoto
  
ALIENWARE 18 宇宙戦艦ヤマト2199 戦艦Tシャツ ホワイト
ALIENWARE X51 【プレミアムバンダイ限定】1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊 メ号作戦セット

              プレミアム バンダイ
デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune
クロックス オンラインショップ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。